【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」を優しく楽しく柔らかく綴る情報ブログ

【機械編み】OPAL毛糸で編む靴下☆サイズ違いを編んだら、その都度メモる。いつでもピッタリに仕上げるために( ..)φメモは残す。

機械編みの靴下、制作メモです。

OPAL毛糸 フンデルトヴァッサー #2104

f:id:rue_rouelle39:20210128104110j:plain


使用糸は、フンデルトヴァッサーの赤系。

2014年の秋、一番最初に出会ったOPAL毛糸です。

ユザワヤさんで見て、その魅力に驚いて恋に落ちた大きな毛糸玉。



記憶力

誰かのために編んだオパール毛糸の「色」は、しっかり覚えています。

が、○cmの靴下が欲しいということで個別に編んだ場合の、甲の段数(かかととつま先の間)は、40なのか41なのか46にしたのか48にしたのか、メンズは何段にしたっけ?とかとか、案外忘れることに気づきました。

というわけで、( ..)φメモメモ。


毛糸の靴下は、いずれにしても夕方にはゆる~くなってくるし、サイズは厳密でなくてよいのだけれど。

大きすぎる靴下は、やっぱり心地よくないものね。靴も履きづらいし。


靴下に限らず「ぴったりだったよ~^^」「同じのもう1個編んで~^^」の場合も、「んっと?何段、何目にしたっけ?」とファイルをめくり、メモを残している場合はいいけど、メモがなかったりすると、激しく後悔。


いつだって、誰かのためにピ~ッタリに編んで、誰かに心地よく愛用してほしいもの☆彡

計算でも出せるけれど、実際に編んだメモが、なんといってもやっぱり一番美味しいレシピです。 


サイズが違う靴下を編む

サイズ違いで編みました。ザックリ書くと、24.5cmと22.5cmです。

f:id:rue_rouelle39:20210128104122j:plain



靴下を編む時の「底丈」の計算は、人気記事~! こちらをご参考くださいね♡ ↓↓↓

www.rue-rouelle39.com


MLサイズ

つま先が青い方のメモです。

出来上がりサイズ「底丈22.5cm」なので、23~24.5cmくらいのサイズの足に合うかなぁ。と思います。

引き返しまちで編む場合は、ヒールフラップで編む場合よりも、かかとが浅いので、足のサイズが大きくなるにつれ、上の計算式より少し長めに編んでいます。

メンズになると、やっぱりヒールフラップのかかとが安心です。


( ..)φメモメモ 機械編みダイヤル D=6.2~7.2 甲は47段


SSサイズ

つま先が赤い方のメモです。

出来上がりサイズ「底丈20.3cm」です。22-22.5cmサイズの足のために編みました。

こちらも引き返しまち。足が小さい場合はかかとも短いので、計算式通りのジャストサイズで編んでみました。


( ..)φメモメモ 機械編みダイヤル D=6~7 甲は39段 幅はダイヤル調整


「日本製」

ところで。

こんな混沌の時代。(国難、来るなーっ!)

最近の私は、自分の手で「日本製」を産み出すことなら出来る!って強く思うようになってきました。

案外大事なことなんじゃないか。と。(本気)

日本製を愛用する人が増えますように☆彡


 



それではまたね♡

週末に向けて、免疫力上げてまいりましょうね( ´∀` )f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain 





※※※
たりるんブログ内の画像・文章の転載引用は固くお断りいたします.
※※※

いつも応援をありがとうございます. たりるんも応援しています.らびゅ~♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


かぎ針編みランキング