【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

ハンドメイドフリマとGDP(国内総生産) 

f:id:rue_rouelle39:20201107111520j:plain

ハンドメイドのショップやフリマ、ますます、レベルが高くなってきている気がしませんか。

ほんと、みなさん上手だし、きれいに撮影してあるなぁと思います。

参戦する方が多い分、「素敵レベル」も自ずと上がっていきますよね。


ほんの数年くらい前までは、ファストファッションとブランドが共存していたと思うのです。

ファッションの主流は、ブランドだけで固めずに共にチープも取り入れるのがスマートという感じ。

「ハイ」と「チープ」が個人1人の中にどちらもある感じ。

例えば、服はZARAやユニクロでも、羽織1点とかアクセサリーや小物やバッグや靴は”ブランドものとわかるブランドもの”、という感じが業界でも雑誌でも旬だった気がします。

「チープ」という商業路線が提案されていたとはいえ、「チープ」組のハンドメイドが、ファストファッションのように位置を確保し取り入れられているかというと、まだまだ少数派でした。


が、今や、「ブランド名という張りぼて」「思い入れの少ないファストファッション」より、手づくり(商品でもHAND MADE)を身に着けたり着こなしたり作れる方が、スマートな時代になっている感じがぐいぐい来ています。

見栄っ張りの豊かさじゃなくて、「自分達の手が愛情を持って産みだしたものを身に着けることは豊かなこと」だと、多くの人が気づいているような。

もちろん、SNS情報化時代ということと、コロナ禍の在宅でハンドメイド人口が増えたことでレベルアップしたことも関係してるだろうし、手製のマスクが確固たる位置を築いて、手づくりをリードしてくれたことも大きい。

2020年の2月までは、世界中の誰が、「手製の」布マスクをはめて街を歩く!と思ったでしょう。時代は変わる。まさに一瞬で。

今もって「桐野夏生さんのハピネス」族なままの、ブランド志向な方達も、やっぱりいるのだけど。小説を読む分には今もいつも面白い世界です。


で。で。ハンドメイドフリマとGDP。

例えば、ざっくりですが、

①毛糸を1600円で買って → 靴下を編んで2000円で1足売ったら → 靴下国のGDP(国内総生産)はなんと400円でしょう。 

手編みで1号棒針で靴下を編むと、なんだかんだで1日以上かかると考えると、それじゃ厳しい。


ハンドメイド界が日本のGDPに貢献するためには、「手@MADE IN JAPAN」を、「もうけ」がないような価格で販売することが必ずしも美徳ではなくて、国内総生産のためにみんなで少しずつ「もうけ」が増える価格で販売していけるように考えるのも大切なのでは~、とかとか、ふと思ったのでした。

・なんといっても、嘘がなく丁寧な日本製

・日本人の感性もデザインのレベルも高い

・よその国の誰がどうやって作ったかわからないものや、ブランド名に大きく依存しているものよりも、実は当たり前に心地よいもの

工場やブランド名や資本家の懐を通さなくて、私達の目と感覚さえ肥えれば可能になっていくんじゃないか。

制作側は、アイデア、技術、接客力をどんどん高めて、ハンドメイドを人気の位置づけにしていくの。

そして、マーケットですが、グーグルを0円で利用できるように、フリマサイトも売買手数料0円のところが出てきたら、みんな一気にそちらに流れて、逆にGAFAに並ぶと思うんだけどな~笑  


物も労働もすべてをタダ(0円)で提供し合う世界になったら美しい優しい楽しい、と思う反面、今はまだ、世界中の「拝金主義」の意識がそこまではいかないから。世界の支配者もそこ(お金で支配する)を変えることはないだろうしな。

だったら、日本という国の国内総生産に、ハンドメイラーの洗練&愛情作品達も、GDPに貢献出来るなら素敵だな~とか思った。

趣味じゃないなら、少なくとも材料費は越えるように。趣味なら、材料を買う時点で貢献だものね。

経済学的に考えると違うかな。

ゆくゆくは市場とかではなく、自分の身の回りのものくらい自分で作るのがカッコイイ!になっていくかなぁ。繕って着る愛情と精神がカッコイイ!とか。食料もしかりで、難しいけど自家栽培している人も増えていて、いつかは育ててみたいです。


投資など、数字を右から左へ動かしてお金を増やすということは、損得のゲームでしかなくて、ゲームに夢中なお金持ちさんに憧れることはなかったの。

反面、自分の脳と手先・身体によってゼロから何かを産み出せるということは、本当に本当にスゴイこと。食料が畑から育つことようにスゴイこと。無から有を産み出せる人。売っても売らなくても、売れても売れなくてもスゴイこと。

そんな匂いを嗅ぎ取っていて、幼い頃から、モノを創れる人が好きだったし、憧れたし、そんな人になりたかったのだろうなぁ、私。


これから先、見える部分は厳しい中でも、見えない部分はきれいな時代に進んでいくような気がします。

個人的には、トップ画像の「袖口の毛玉がいいなぁ」と思えるようになっている自分が好きです笑


GDPどこ行った?


禰豆子(ねずこ)ちゃんみたいに「いいよいいよ、大丈夫、この着物気に入ってるの、それよりも下の子たちに~」って、針で繕う姿(心根)、美しいなぁと思います。


脱線しちゃった♪
今日も読んでくださってありがとうございました☆彡またね♡f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain 


www.rue-rouelle39.com

www.rue-rouelle39.com


   

いつも応援をありがとうございます. たりるんも応援しています.らびゅ~♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング