【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

(雑談-前半)見逃せないぜ。人気作家のアトリエ。『ニットマルシェ vol.25』を立ち読みして、くらくらした。

f:id:rue_rouelle39:20201001231654j:plain


皆さま。もう、読まれました?

ニットマルシェ vol.25

楽しくなる表紙♪♪

「編もうよ」に誘われるまま、「編みます、編みます」と言いながら、ついていってしまいそうな雰囲気を醸し出している表紙です。赤い毛糸ってなんて魅力的なんでしょ。

どんな内容かと言いますと、こんな。↓↓↓ amazonさんからお借りしています。今日はね、ここは前座でござんす。

巻頭特集は「編みやすくて着やすいナチュラル・ニット」。シンプルで合わせやすく、着心地のいいウエア&小物を紹介します。その他、編み込み小物、立体的な編み地がかわいいボッブル&フラワークロッシェ、ミニバッグ、透かし編み、グラニースクエア、アウトドア・ニット、お花のアクセサリーなどの作品も盛りだくさん。好評連載「すぎやまともの模様倶楽部」はアラン模様のルームシューズ、「Keitoへようこそ! 」は三角ショールの見やすいカラー編み図を掲載。「輪針を使いこなそう」「子どもと楽しむ編み物」など楽しく学べる誌上ワークショップや、あみぐるみ手芸部、ジョージアの伝統衣装、人気作家のアトリエ紹介などの読み物も充実。



じゃ~ん。本日の主役登場です。

本の表紙、黄色のクレヨンで囲んでみましたっ。

人気作家のアトリエ!

人気作家のアトリエ!

サイチカさ~ん。

東海えりかさ~ん。

その作品達から脳が勝手に想像していたご本人のイメージ。


サイチカさんには、メンズライクなカッコいいお姉さんをイメージしていたの。

    


東海えりかさんには、あの表紙の女のコのようなイメージがあったの。

  


で。私の脳のイメージイメージとは、お二人とも違っていて、違っていたけれど、お二人とも素敵な素敵なデザイナーさまで、くらくらしました。

編み針を手に、美しくて、優しそうな表情で、いいなぁ~と思いました。


似かよった編み物作品が漂ってしまう中で、お二人の作品は独特。目がくぎ付けになります。編み地に名前が書いてある感じ。


なんだこの記事。

ラブレターか♡



ぜひ、サイチカさんと東海えりかさんご本人と、アトリエをご堪能くださいませ^^



『ニットマルシェvol.25』取材力、最高!

今、書店に並んでいます。
amazon楽天にて絶賛発売中です。



良い休日をお過ごしくださいね。後半に続く~♪♪f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain 


『白い糸で編むセーターの本』サイチカ 2018年秋


『編むのがたのしい、ニット』サイチカ 2015/秋


『今着たいセーター』サイチカ 2014/秋


『毎日のごきげんニット』東海えりか 2019年/秋


『編み込み動物バッグ』東海えりか 2016年/秋

最高!


★後半です
www.rue-rouelle39.com

★下田直子さんの『アトリエ』とたこ糸のお話 ↓↓
www.rue-rouelle39.com


そしてそして、美しくカッコよく優しい皆さまへ。今日もご訪問をありがとうございます♡ またね。らびゅらびゅ♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


かぎ針編みランキング