【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

ご冥福をお祈りしながら

f:id:rue_rouelle39:20200331121849j:plain
雪に咲くムスカリ(引用元:昭和記念公園 Twitter 3/29より)


志村さんのこと、人それぞれ想いは違うと思うのですが。日本を守ってくださったんだなって思った。みんなの命を守れるならいいかって、ひとりで多くを背負っていってくださったこと、伝わりました。志村さん、「死にたくなかったな」よりも「みんなにコ口ナを甘く見るなよって、メッセージが残せたならそれでいい」って引き受けてくださったように思った。だから、そのメッセージはちゃんと受け取って、私たちはオーバーシュートを起こすことなく、一つも油断せず間違えずに、責任を持って収束させて、命を繋いでいかなくちゃならない。笑顔を返すことが出来たら、志村さんへお礼が出来る。


親近感のある誰かが死んだらもう会えなくて寂しいけれど、会えないのは姿が見えないだけで、私たちが思いを馳せたり助けを求めたら、透明のドアの向こう側、次元が違うから見えないけれど、すぐそこにいて、いつだって、優しい笑顔で微笑んでくれている。志村さんだけじゃなく、先に旅立った人達みんな、みんな、すぐそこにいてくれる。優しい目で見守ってくれている。


でも、やっぱり泣くよね。大切な人達が死んじゃったら、寂しくて壊れそうなくらい泣くよね。


フランスやアイルランドやチュニジアで仲良くなって、日本に帰ってからもやり取りをしていたお友達や出会った人達、ヨーロッパの悲惨な数字を見ると、みんなどんなに怖いだろう、辛いだろう、悲しいだろうって思って、迫りくる恐怖と共にいるみんなのことを思うと、いたたまれなくなって、夜は泣いてしまいます。何が起きてどうなろうとしているのだろう。


日本をみんなで守ろう!って思うし、その日本の首都である東京は、崩れることなく世界中の見本とならなくちゃ!きっとなれる!って思うのですが、もし日本が東京が冷静に保てたとして、世界を覆う感染の黒い手が猛スピードで広がっていくのが悲しすぎる。


ほんと、何が起こってしまったのだろう...f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain f:id:rue_rouelle39:20200314200509j:plain



一呼吸おいて^^

★一緒に見ましょ~。笑えるし、カッコいいし。志村けんさんとスカパラの「氷結」CMです。(1分39秒)★
www.youtube.com

素敵な方だったなぁと、亡くなられたその日にも、こんな中でも、やっぱり私達を笑わせてくださるなんて、どんなに偉大な方だったのかとあらためて感じます。

心よりご冥福をお祈り致します。


3月17日 咳・倦怠感を自覚する
3月19日 発熱・呼吸が苦しくなる
3月20日 訪問診察で肺炎と診断され入院
3月21日から意識はなく
3月23日 新型コ口ナ陽性が判明
3月29日 午後11時10分死亡
(わずか2週間足らずで大切な人の命を奪うということ。この病は本当に侮れない)


せめて、StayHome. 引きこもるだけで世界を救うことになるなら。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング