【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

【旅の記憶】Marylinを編みながら。ワイルドな北京の旅、しょうけで滑って、思考停止になった。


Marylin 今ココ

f:id:rue_rouelle39:20200222224728j:plain
後ろ身頃と前身頃が完成しました。


f:id:rue_rouelle39:20200222224748j:plain
肩をはいで、袖を身頃側から編み出しているところです。←今ココ


旅の記憶「中国・万里の長城」

先日、たりるんは”用心深いです~”という話を書きましたが、海外など旅先では、慎重に&”自由に”、行動するのが好きです。

語学も好きなので、だいたいは、その国の言葉を「聞いて覚える○○語・CD付」などで旅行会話を勉強していきます。そして、なるだけ自分で交通手段などを調べて、目的地に挑むことが多いです。


で、かつて、真夏の北京を旅行した時のこと。


ある朝、「万里の長城」に行くために、ガイドブックに書いてあるバス乗り場に行きました。「あやしい業者さんに注意」って書いてあったので、十分注意して、クーラー付きの新しそうなツアーバスをさがしていました。

すると、「うちのツアーバスに乗りなさいよ」的におばちゃんが近寄ってきたので、「ビッグバス(じゃなきゃ乗らないの)」って答えたら、「(もちろん)ビッグバスよ、いらっしゃい、こっちこっち」って言うものだから、親切(そう)なおばちゃんに、女子二人ついて行きました。


え?もちろん。そこに停まっていたのは、小型のマイクロバスよ笑。しかも、いつまで待っても動かない。人数が揃う=かき集めるまで、出発しないらしい。挙句の果てに、乗ってくる人は、ほぼ中国人。今思えば、それでも、まっいいか~♪って楽しんでいた自分が誇らしい!いや、こわ... 

何千円か払って、相場に対し高過ぎではなかったと思うけど、窓全開で走るマイクロバスだし、妥当な料金ではなかったかもよね。

バスに乗った順番は早かったから、私達は窓際の席に座っていました。が、日本人女子二人、乗り降りした後は、必ず窮屈な中央の補助席にぎゅぎゅっと座らされ、めちゃ、歓迎され可愛がってはもらえるのだけど、そこに「おもてなし」的な要素はなかったな笑。


f:id:rue_rouelle39:20200223003201j:plain
引用:Wikipedia


とりあえず、目的地「万里の長城」に着き...、ガイドのお兄さんに付いて、バスのみんなと一緒に登ります。とはいえ、日本人が行かないルートから登り、日本人観光客とはすれ違うことなく観光し、下る時は、”ブリキのしょうけにブレーキバー1本だけがついたようなシンプルすぎる一人乗りカート”で(ワイルドだろ?)、きゃーと叫びながら、海外旅行保険入っているから大丈夫と心で確認しながら、くねくねチューブを滑り降りたのでした。「現地の人しか行かない万里の長城に登った感」に満足していました。おそらく、思考停止していました。←今なら言える。やばいよ、やばいよ。

一日観光の昼食付だったので、中国の方たちと同じテーブルで、大皿から取り箸なしで食べました。文化とはいえ…、←コレも、今なら言える。や...。

他にも、遊園地や漢方を処方される大学?にも寄りました。皆さんは漢方も大きな目的だったらしく、爆買いされていました。


さっき、「補助席」って書いたけど、そのバスはギューギュー詰めだったのね。帰り道では、ちゃ~んとバスが止められて、ちゃーんと「人数オーバー」なのか「違法営業」なのかで、取り締まりされたようでした(やっぱり、やばい←確定...)。違反切符を切られた後は、それまで、マイクを持って歌ったり、意気揚々と観光ガイドをしてくれていたお兄さんは、その後、北京市内に戻るまで、外からは見えないくらい小さくなって隠れていました。


一度は訪ねてみたかった「ヴァンリーツァンツェン(万里の長城)」。
悠久の時。
38.5℃の猛暑。
時々、冷や汗。


武漢の不衛生が言われていますが、あの頃は北京も、ホテル(ペニンシュラ)から出ると不衛生なところあったな~。それとか、広すぎる道に、お行儀悪くサルのようなスタイルで、しゃがみこんでいた人が多かったことが、ガイドブックには書かれていないカルチャーショックでした。

「万里の長城」ツアー道中は、ある中国人のご家族に親切にしてもらいました。美人姉妹とそのご主人たち、息子さんたち(NBAレイカーズの黄色いユニを着た中学生の男の子、小学生の男の子が2人)、の計7人…。みんな肺炎に罹ることなく元気でいてくれますように。


何もかもが広くて大きいのに、したたかだわ~と感じた国。4000年の歴史的知恵なのか、...なのか?を体感した旅の記憶。



そして、たりるんはと言えば。

用心深さに穴があいていたらしい。。。



引き続き気をつけましょうね♡
収束に向かいますように☆彡
現場の皆さま、本当にありがとうございます。f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain 


Marylinの未来予想図は~♪

引用:amazon「I PLAY KNIT」※マリリンも、チャコールグレイで編んでいて←映えない^^


www.rue-rouelle39.com


www.rue-rouelle39.com










クリック応援をいつもありがとうございます♡らびゅ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング