【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

『服が、めんどい』あなたへ。色柄素材・複雑が好きな、ニット男子・ニット女子はどう着るか?


今日は『服が、めんどい 「いい服」「ダメな服」を1秒で決める』という、お洋服の選び方着こなしの本を多く書いていらっしゃるスタイリスト・大山旬さんの新刊のご紹介です。

『服が、めんどい 「いい服」「ダメな服」を1秒で決める』

服を買う時から、失敗のないオシャレが出来る服だけを買っちゃおう、クローゼットが間違ってなければ、着るのも面倒じゃなくなるかも...。そんな選び上手になる方法が書いてある本でございます。

このブログでも書いているけど(って書いちゃった^^)、カラーは「ブラック・ネイビー・グレー・ベージュ・ブラウン」などで無地、「カジュアルとクラス感のある服の見極め、バランス」をおさえること、「腕まくり・羽織り」などのこなれ感、など、選び方と着方が、イラストでパパッと理解出来ます。

f:id:rue_rouelle39:20191122012851j:plainf:id:rue_rouelle39:20191122012943j:plain

クイズ形式で「どっちの服がいいでしょう?」と見比べて、OK/NGで判断したり、楽しいです。どんな服を選ぶといいかなと考えてしまうメンズの方々への本です。きゃぴっという若い勢いで服を着る年齢は過ぎたぞ~と感じる女性たちにも、シンプルセオリーを掴むには良き、と思います。


色柄素材・複雑が好きな、ニット男子・ニット女子はどう着るか?

で、読み終えた感想「その通りにすれば、おしゃれになるのはわかったから~、好きな服を着させてくれーーーっ」笑(←そのくらいコツが掴みやすいご本です♡) 

だってだってね、編み物をする方には多いと思いますが、色好き、柄好き、複雑なディテール好き。ついつい編んだものをあれもこれもと身につけたくなる。となると、シンプルカラーからは遠ざかり、すっきり感はなくなり、編んだ服を着たいのだけど、ん?イケてないかもって、姿見の前で、首をかしげる自分。

f:id:rue_rouelle39:20190817222701j:plainf:id:rue_rouelle39:20180809215217j:plain


でも、いいじゃない。時々たりるんもブログ的には「こう着ると、こなれ感が...」とかとか七めんどくさいことを書きますが、書いてはいるけれど、本音はね、「いいの、いいの^^。好きなのを着よう!」です。好きなのを着ながら、色感を磨いていったり、こなれていけたら、その時は自分のものになってるからね~。

それに、おしゃれだからいいとも限らなくって(←たりるんのことではない^^え、知ってる?)、おしゃれさんは会う人を緊張させる部分もあるから(←見るのは楽しみ^^)。その他の視点だと、相手の見かけにこだわる人の方が(こだわる人がいるとしてね)、「めんどい時代」という感じもあるもの。

自分の見かけにこだわるかどうかは、自分の好きずき。人がどうこうではなくて、主体は自分なのだ。


なにを着る?なにを選ぶ?

でももし、服選びがめんどい方、早道はないかえ~?と思ってらっしゃる方は、読むとコツが掴めると思います。で、コツ(基礎)が掴めたら、好きな服(応用)を着る時も、自信を持って迷いなく着れるってことにつながるのかも知れませんです。

ダイヤモンド社より2019年11月発売、書店に並びたて、ほやほやで~す♡


(今日は服の記事でしたが、思っていることは...)

服は、手と首と足を通すだけ、幼い子供でも着ることが出来ます。「何かを取得するような努力」があまりいらない、簡単に着られる「服」を、どう着てどう着こなすかとか、価格や流行かどうかも含めて、そこに優劣はないと思う。本とは関係ないよ。服が職業の場合は別としてね。

「※相手や場所に不快感を与えない」「※自分が楽しく、前向きになる」の2つだけで100点でしょ♪と思うのです。ブログには、トレンドぉーとかスタイリングぅーとか、こなれぇーとか、自分が楽しいことは書いちゃいますが、あくまで「楽しい」が前提。わすれちゃいけないのは、コォコロ~ワァ、ニシキッ(心は錦)!وっと思うアパレル出身たりるんでした。


冬のセールも始まりつつあります。販売員さんはお客様に似合うものを選ぶのも上手ですが、多く売ることも上手なので^^、ブレずに選んで、自分のクローゼットと調和する良いお買い物を〜♡

そうそう。セールこそ、大山旬さんおススメような定番(毎年ほぼ同じデザインで並ぶシンプル良質アイテム)が、もしも出ていたら買うとお得です。


「わぁ♡素敵、お似合いです。It's wonderful choice!!!」by たりるんf:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain 


www.rue-rouelle39.com


U.S.A. For Africa - We Are the World (Official Video)
www.youtube.com
#That someone, somewhere (誰だってどこにいたって)
#will soon make a change(何かを変えられる)
#We are the world(私たちが世界)
#We are the children(みんながそこに生きている)


今日の記事と"We Are the world"は関係ないみたいだけど、書きながら、一人ひとりそれぞれがとっても大事な命で個性ということを想ったの...。錚々たるミュージシャンといつ聴いても心打たれる曲、スタジオから溢れる幸せの空気感がたまりません。



クリック応援をいつもありがとうございます♡らびゅ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング