【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」を楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

★編むこと。編むもの。編んだもの。そして。

f:id:rue_rouelle39:20190909221413j:plain
※アランの季節。かわいいなぁ~♡
引用:campbellsofardara.com

編むこと。

誰かにとって、歌うのが好き、描くのが好き、...と同じように、編むことが呼吸。

毛糸玉を手に持つだけで、全身が幸せ。

編んでいる自分の指の滑らかな動きを見るのも好き。

心の収め方がわからない時、この動作で心が整うから、いつの頃からかニット女子なのだろうと思います。

編んでいる時間はね、自分の身体や考えが修復される気がする。ずっと生きていたいと思う。


編むもの。

自分で欲しいものは限られているから、ミトンも帽子もバッグもセーターもブランケットも自分用で手が慣れたら、その先は誰かの分を編むのがいい。

時代は変わってきていて、着るものはそんなにたくさん要らないから、自分のニットも少ししか要らないものね。

だからって、誰かいるかな~?って思うと、みんなも要らないだろな~って思う、笑。

手編みのニットって、温かさとともにダサさも残りがちだから、そこをクリアしたい。

でも、その雰囲気を逆手に取った「ダサセーター1点取り入れスタイリング」は、男女ともにかわいいな。手編みならではの「愛情を着こなす堂々」がカッコいいんだわ。

決め事は「ゴミは編まない」こと。そのためには、雑に編まない。妥協しない。きちんと仕上げる。安っぽい毛糸は使わない(安いと安っぽいは別)。気になるところがあったら納得がいくまでやり直す。丁寧に、丁寧に。


編んだもの。

編んだものは、着なくても好きなものか、着倒せるくらい好きなもの、だけにしたい。

編み上がったから着るのではなく、素敵だから着る、元気が出るから着るって思えるもの。

身に着ける以上は、ファッションだと思うので、作品から距離を置いて冷静に眺めるようにしています。

「ショップに置いてあるかな?置いてあったらどうだろう?」とか。

ずっと着られるように大切に保管する。


そして。

自由になる中の多くの活動時間は、主に、ブログには載せていない分野(ウェアとか小物ではない)の作品のために使っています。

「賞賛(ほめて、とか、お金、とか…)は得たい、でも、真似しないでね」と言う考え方は無理(虫が良すぎる)だと思っているので、オリジナルに力を与える圧倒的な質と量をがんばろうと思います。


f:id:rue_rouelle39:20190906211428j:plain


一か八かの人生でいいのじゃないかと思っているのだ。

なんかね。。。それでいいのだ~☆彡 


いや。決してよくないけど…笑。

いや、いや。自分に言いたいことは…

生まれてきたかった奇跡の命は、死ななかった命は、どう生きたいのか、悔いのないように生かしてあげなきゃってこと。

怖いことは、動いた結果怖い目に遭うかも知れないことではなくて、動く勇気が足りなくて尻込みしちゃうことなんだ。


連休明けのおはようございます。今日もキラキラ輝いてがんばりましょう!良い一日を( ꈍᴗꈍ)

f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain 









クリック応援をいつもありがとうございます♡らびゅ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング