【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」を楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

これは便利!【エンジニアエプロン】ニット女子の編みスタイル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

『エンジニアエプロン』って?

f:id:rue_rouelle39:20190526110810j:plain

愛用している『エンジニアエプロン』です。

アメリカのワークシーンで、メカニックやカーペンター達がビスや工具を入れて使っているエプロン。

ビンテージ系に詳しい人と一緒に古着屋を覗いた時におススメされ、ビンテージデッドストックを購入しました。


ニットシーンにも大活躍です。

f:id:rue_rouelle39:20190526111325j:plain

メジャー、はさみ、かぎ針、シャーペン、消しゴム、段数リングがいつも入っています。

段数リングは安全ピンを利用して、クルッパッと留め外しが出来るようにしています。

いろんなタイプがあるようですが、3つのポッケタイプは便利だと思います。


毛糸1玉くらいだと、左のポッケに入れて、ヤーンボウルを使わずに編んだりします。


※参考amazon:ヤーンボウル。毛糸玉を入れて、糸がスルスル~と出る便利グッズ


当時のニット女子のように、立って編めちゃいます。

f:id:rue_rouelle39:20190526114428j:plain
※引用:サットクリフ サットクリフの中で一番好きな写真です。


そうそう、最近、座り続けることの危険性が言われるようになってきましたよね。1日に6時間以上座り続けると、体調にとってよくないらしい。スタイルや姿勢にもよくないものね、ハイ(自戒)...。

そういう情報はありがたき~。立って編める部分は立って編みます。そんな時にも、この『エンジニアエプロン』が活躍します。

外でのニット時にも、馴染みのあるスタイルなので、道具を探す手の動きや作業がスムーズです。

しっかりとしているのに軽く、手の導線もよく、すご~く便利で虜になり、今日に至ります。

さすが、1930年から1940年にかけてのアメリカのワーカーズ生まれです。

暑い今日も、この『エンジニアエプロン』だと涼しいんですよ~。冬は冬で、ニットのスタイリングにもおさまります。



皆さまお変わりなくお過ごしですか(*^▽^*)

雨の日も、風の日も、雪の日も、毛糸と共に歩む日々。そしてそして、夏の暑さにもマケズ、きっと皆さまの指先には編み針が、傍らには毛糸が。笑

そんな私たちに、今日は、ユザワヤさんやオカダヤさんには売ってないけれど、編む時に「便利だわ~」と絶賛している『エンジニアエプロン』を記事にしてみました。



このお気に入りの一枚を使い込んで育てて、自分の皮膚くらいに馴染むといいなー♡と思っています。

毎日使って、洗い込んでプリントが色落ちして、ところどころ擦り切れた感じになった『エンジニアエプロン』が板についているカッコいいおばあちゃんになれるかなぁ~。なーんてね。


お仕事がお忙しい皆さま、体調に気をつけてお過ごしくださいね。
月曜日からもまた頑張ってくださいね。ガッツ☆彡f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain



★「必要十分を愛おしく持つ」ようになれたお話 ↓↓
www.rue-rouelle39.com


★ググってみました ↓↓

このメンズモデルさんみたいにタイトにではなく、下目にゆる~っ♡と結んでいます。
wear.jp

所さんもおススメらしい^^
www2.enekoshop.jp

いつもクリック応援をありがとうございます♡らびゅ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング