【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」を楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

【機械編み】ラメ糸や色とりどりで編んだ、帯のようなニット布。そして、ジグソーパズル型&レゴ型編み物のこと。AI時代に大切なこと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

こんにちは!

編み機で編んだニットの布です。自由に編んだニット布から「レゴ型編み物」の話へ、そして、AI時代の話に飛んじゃいました。

ラメ糸や色とりどりで編んだ、帯のようなニット布

サイズは、横幅が 3.6メートルなので、実物は幅広~くディスプレイに使ってあります。


f:id:rue_rouelle39:20190517122336j:plain


画像は、新宿のお店に納品したニット布数点のうちの一部分です。

編み機を使用すれば、自由に自由に、こんな細かい編み地も編めちゃいます。



f:id:rue_rouelle39:20190517122321j:plain


完成したニットに、ライトが当たって想像以上の糸の陰影のゆらめきを見た時は、糸と光が持つ力に感動しました。


「ジグソーパズル」型編み物&「レゴ」型編み物

ちょっとここで、先日読んだ藤原和博さんの『僕たちは14歳までに何を学んだか』に書いてあったお話です。

読みながら、大まかに「編み物」と言っても、「ジグソーパズル」型と「レゴ」型があるなぁと思いました。


学力には「ジグソーパズル」型と「レゴ」型があり、「ジグソーパズル」型は情報処理力、「レゴ」型は情報編集力になります。

「ジグソーパズル」型だと、最初から正解が決まっています。正解に向かって、ひとつひとつのパズルを当てはめていく。必ず同じように完成する正解主義。コツコツと処理していく学力です。

一方の「レゴ」型は、レゴや積み木を与えられて、そこから自由に発想していきます。正解はなく、個々人の発想で、どんどん世界が広がっていきます。


これからの時代は、AIが得意な「ジグソーパズル」型の情報処理力だけではなく、人間ならではの「レゴ」型である情報編集力も大事になっていきますよ~。というお話が書かれていました。



世の中を生き抜く本当の「頭のよさ」をどう身につけるか?


私はどちらも好きです。「編み物本」の通りに、技術で編みあげる「ジグソーパズル」型編み物も楽しいです。

生涯の憧れとしていて夢中になるのは、糸さえあれば、自由な想像力と情熱で美しい塊を産み出していく「レゴ」型編み物です。


AI時代に大切なもの

脱線ついでに、脱線すると、AIの時代になくなる仕事がなんちゃら...とか、なくなりにくい仕事がなんちゃら...と言われますが、

不安に思う必要は何もなくて、怠けたわけではないのに「仕事」がなくなったとして、たぶんなくしちゃいけないものは、「仕事(=お金)」ではなくて「幸せを感じる能力です。


いつだって大切にしなくてはいけないもの、守るべきものは、数字では測れず、目には見えず、小さなもの、優しいもの、弱いもので、そこを大切にしていれば、心の中がざわつくことがない不思議。

財産や成功や地位やプライド、他人への優位性を守ろうとすると、落ち着かなくて心がざわざわする不思議。人間の脳がそんな風に出来ているんですよね。


だれかの役に立つことが喜びだったり、自分がなぜだか幸せを感じられるならば、愛さえこぼせれば、それが自分の命に対する御礼だし、義務ではないかと思います。


AI時代は、愛(アイ)の時代かも♡f:id:rue_rouelle39:20190408191138j:plain


★カラフル四角の『長編みのブランケット』 ↓↓
www.rue-rouelle39.com


★カラフルボーダーの『ネックプルオーバー』 ↓↓
www.rue-rouelle39.com


★AI時代を生きる ↓↓
www.rue-rouelle39.com



いつもクリック応援をありがとうございます♡らびゅ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング