【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

LOUIS VUITTON で見たリアル『オズの魔法使いセーター』&ヴァージル・アブロー著『“複雑なタイトルをここに"』

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

2019SSの『オズの魔法使いセーター』を実際にこの目で見たくて、LOUIS VUITTONに行ってきました。

リアル『オズの魔法使いセーター』

f:id:rue_rouelle39:20190316001622j:plain


LVカラーで統一されて、甘い香りが漂う店内。

メンズフロアの5階まで、木造りの広い階段を、厳かな気持ちで登りました。



目の前にあったセーターには、こつこつと愛情と時間が刻まれているのを感じました。

画像で想像していたよりも、ずっとずっと、意気込みと情熱が伝わってくる作品でした。

f:id:rue_rouelle39:20190312093114p:plain

畏れ多くてそ~っと触りながら、そっと見せていただきました。

縦糸渡し、刺しゅう、遠近感...、1枚のセーターが、絵画のようでした。

66万円という価値を作り手も買い手も見いだせる、”手編みの毛糸のセーター”。



階段に飾ってあったシルバーのスパンコールドレスにも、強い存在感がありました。


ハイクラスの方のもの。

華やかな世界。

枯渇してはいけない創造力。

そこにある文化の厚み。


ファストファッションの時代ですが、やっぱり、やっぱり、ラグジュアリーブランドには圧倒的な凄みがあります。



『“複雑なタイトルをここに"』 by ヴァージルアブロー 2019/3/7 を読んでいます。


ファッション・レーベルOff-Whiteを率い、ルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック・ディレクターも務めるヴァージル・アブローが、ハーバード大学デザイン大学院で行なった特別講義の記録。図版59点。

引用:Amazon 本>モード>ランキング1位


セーターの息遣いからも、言葉からも、感じることをぜーんぶ吸収したい~。



深夜に涙が出たこと

f:id:rue_rouelle39:20190318110843p:plain
https://www.cbc.ca/news/world/yellow-vests-restaurant-paris-fire-fouquet-s-1.5059557


深夜に気づいたニュースでは、パリがまた破壊され、シャンゼリゼ通りの「フーケッツ」が燃えていました。

正義を主張して、美しいパリを伝統ある文化やカフェを破壊するのやめてほしい。。。


f:id:rue_rouelle39:20190318160824j:plain
引用:Wikipedia 在りし日のFouquet's 99 avenue des Champs-Élysées


今日3月18日が、素晴らしい笑顔の一日でありますように☆彡 f:id:rue_rouelle39:20180704213145j:plain


www.rue-rouelle39.com

★パリ・アパルトマン生活と近所づきあい ↓↓
www.rue-rouelle39.com







いつもクリック応援をありがとうございますm(_ _)m&m(=^.^=)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


棒針編みランキング