【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」を楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

【まとめ記事】春に冬糸で編むなら三國万里子さんの『へちま衿のカーディガン』がおススメ。軽い、合わせやすい!15号針でザクザクと!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

f:id:rue_rouelle39:20180527215528j:plain

『へちま衿のカーディガン』を「わんぱくデニス」で編む

三國万里子さんデザインの『へちま衿のカーディガン』は、ラグラン袖・トリニティステッチ・ローゲージという最高にキュートな組み合わせの軽いカーディガンです。

使用糸は、ハマナカの「わんぱくデニス」。2本取りにして極太状の糸を15号棒針でザクザク編みます。

見栄えの良いトリニティステッチも、たったの4目だけの作業。

衿と前立ては、ササッと簡単なガーター編みです。

今日は人気があった記事『へちま衿のカーディガン』をまとめました。「春夏糸(綿・麻など)」に移行前の今、もしくは、冬糸が好きな方(私も)におススメです。


へちま衿のカーディガン・春先に大活躍のネイビー

まずはネイビー。好感度抜群で合わせやすいネイビーは、3月と、4月の肌寒い日にも活躍します。

f:id:rue_rouelle39:20180606221910j:plain

f:id:rue_rouelle39:20180606221845j:plain


わんぱくデニス」は、糸の名前どおりに、洗濯機で丸洗いOKです。毛玉も出来にくいです。


へちま衿のカーディガン・初夏まで活躍のオフホワイト

もう一点は、オフホワイト。軽いイメージのオフホワイトは、6月の朝晩にも活躍します。

f:id:rue_rouelle39:20180527215550j:plain


わんぱくデニス」の素材は、アクリル70%・ウール30%(防縮加工ウール使用)で、軽い。気負わずにいつでも着られて、コーディネートしやすいところも好き。


トリニティステッチって難しい?

トリニティステッチは、「三位一体」という意味です。

カーディガンの身頃と袖の、ポコポコ模様の部分です。今回使う模様編みはこれ一種類だけ。

編み方は、「三目一度に裏目を編む → 次の目に、表、裏、表の編出し3目を編む」という4目だけの作業。

それを2段毎に1回の繰り返しです。

コスパ最高です、笑。(手間に対して見栄えがいいです)


編み図掲載本

『へちま衿のカーディガン』が掲載されている本はこちらです。


三國万里子『編みものワードローブ


三國さんデザインの編み図、元々は小さなポケット付きです。


準備するもの

①ハマナカ わんぱくデニス col.20 ネイビー または col.2 オフホワイト 560g (12玉)


②本体:15号2本棒針 ゴム編み部分:12号2本棒針

15号棒針は、この『匠 棒針セット』の右端。一番太い棒針です(15号4本針と2本針が並んでいます)


③直径2.2cmのボタン 3コ

④とじ針、はさみ



桜の満開が近づいてきて、日増しに春を感じるこの季節。

とはいえ、秋冬にせっせと編んだ名残りで、指先も気持ちも、まだまだ編みたがっているこの季節。

スイスイ~の感覚を鈍らせないためにも、引き続き「手編み大好き」で参りましょ~♪笑


今日も良い一日を!またね! f:id:rue_rouelle39:20180704213145j:plain



★「へちま衿のカーディガン」の過去記事を3つご紹介 ↓↓
www.rue-rouelle39.com

www.rue-rouelle39.com

www.rue-rouelle39.com


★【まとめ記事】ケストラーさんのスマホミトン ↓↓
www.rue-rouelle39.com









クリック応援をいつもありがとうございます♡らびゅ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村


編み物ランキング