【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

手編みのフランボロー ガンジーセーター&本『フィッシャーマンセーター』海の男たちのセーターを編む


【最終更新2019年11月19日】

イギリスの海の男たちの労働着『フィッシャーマンセーター』として編まれ、着られていたガンジーセーターのお話です。

f:id:rue_rouelle39:20180608174050j:plain
※ブリティッシュエロイカのネイビーで編んだガンジーセーター

2種類のフィッシャーマンセーター

よく耳にするフィッシャーマンセーター。ガンジーセーターアランセーターの2種類があります。

歴史は古く、二百年近い伝統があります。初めにガンジーセーターが編まれ、そのうちに、アイルランドのアラン諸島へ伝わりました。立体的に装飾されアランセーターへと発展していきました。

ざくっと書くと、忘れ去られた時期、発掘の時期を経て、現代はファッションとして復活しています。

1つめのアランセーターは、編み方の本も輸入商品もよく見かけますよね。商品で、特に人気がある有名なインポートブランドが「インバーアラン3A」です。Aランクのニッターさんによる手編みで、署名があります。

2つめのガンジーセーターは、編み方の本さえあまりなくて、手編みの商品となると希少で、あまり輸入されておらず、高価です。が、機械編みでハンド仕上げの商品は流通していて「ル トリコチュール」が人気です。


ガンジーセーターの4つの特徴

f:id:rue_rouelle39:20180608174113j:plain
※見ごろの中心にダイヤモンド。左右にモス・ステッチと縄ではさんだラダー・ステッチを入れたフランボロー・ガンジー。

ガンジーセーターの4つの特徴】

①編みあがりに前後の区別がないこと。暗い海の上でもすぐに着用できるようになっています。

②袖下の三角マチです。タイトなサイズに編んでも、動きやすいように設計されています。

③裾スリットも特徴です。(今回は輪編みなので、スリットなしです。)

④労働着なので、擦り切れたら編み直ししやすいように、下半分は無地の場合が多いです。(今回はゴム編み以外、総模様です。)


編み物本『フィッシャーマンセーター』

今回のガンジーセーターが掲載されている本は、『フィッシャーマンセーター-海の男たちのセーターを編む』です。絶版本なので、古書で流通していると思います。


編みメモ( ..)φ

参考編み図:『フィッシャーマンセーター』より、「フランボロー・ガンジーLady's」

f:id:rue_rouelle39:20180616225413j:plain


使用糸:ブリティッシュエロイカ #102NAVY 11玉


使用針:60cm輪針の5号・3号、5号棒針

使用糸と出来上がり希望サイズが本とは異なるため、針の号数を下げて編みました。目数はそのまま使用。全体は5号輪針と棒針。1目ゴム編みは3号輪針。


出来上がりサイズ:身幅40cm、丈53cm、袖は長めにしました。(本のサイズ:身幅45cm、丈53cm、ゆき丈67.5cm)


フランボロー ガンジーセーターの編み方

【手順】
①1目ゴム編みの作り目をして輪にする。1目ゴム編み。

②身頃は、袖下の三角マチまで、輪に編む。

③マチをねじり目・増し目で作る。マチの編み終わりは休み目。

④三角マチのより上の前身頃、後身頃はそれぞれ往復編み。

⑤肩引き抜きはぎ。

⑥衿ぐり、1目ゴム編み。

⑦袖を身頃とマチから目を拾って輪に編む。袖口1目ゴム編み。



アランも好きですが、記事の写真を撮りながら、ガンジーセーターいいなぁ♡ たぶん一生、おばあちゃんになっても着てるな!と思うたりるんでした。


お付き合いいただきましてありがとうございました。またね!f:id:rue_rouelle39:20180704213145j:plain


★’18年3月、前衛的なアレキサンダー・マックイーンのショーで、伝統的なアランセーターが活躍していたことを知って感激したの ↓↓
www.rue-rouelle39.com

★手編みセーターのアパレル式のたたみ方はこちら ↓↓ www.rue-rouelle39.com









いつもクリック応援をありがとうございますm(_ _)m&m(=^.^=)m