【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

新刊!ミニマリスト・佐々木典士さんの『ぼくたちは習慣で、できている。』を手にして。人生が変わる!?

ミニマリスト佐々木典士さんのベストセラー『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』の、次の新刊を手にしました。

ぼくたちは習慣で、できている。』です。6月14日発売です。
f:id:rue_rouelle39:20180612212453j:plain

著者:佐々木典士さん

ミニマリストという言葉が、今のように知れ渡っていなかったミニマリスト黎明期がありました。2015年頃です。

TVの取材で、ほぼ何もない部屋で、正座をされて、カイワレ大根(というお話^^;)をお召し上がりになるお姿で、一世を風靡されたミニマリストの先駆者・佐々木典士さん。

初の著書『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』は、国内16万部突破、海外21ヶ国語に翻訳されるベストセラー本です。

私ももちろん、『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』からは、とても強く、良い影響を受けました。

www.rue-rouelle39.com

"心地良くかけがえのない必要十分を愛おしく持つ"という考え方の支柱が出来ました。

モノだけではなく、人でも、景色でも、行動でも、心ももちろん、雑に扱わない・雑にしない。出会うときも欲張らずに大事に出会って、縁が出来てからも大切に扱い、大切に想い、大切に考えて、終わりの時も感謝の心を込めて、終わりにする。

新刊『ぼくたちは習慣で、できている。』

あれから、3年が経ち、新刊『ぼく習』。今回はどんな影響を受けるのだろうか?

本の分厚さ、文字の細かさ、参考文献の多さ。心理学、行動経済学、脳科学からの考察。

あとがきの最後に「人のためじゃないと書けなかった。」とあるように、わたしたちのために噛み砕いて書いてくださったんだな~♡ということが、ひしひしと伝わって来ます。


読む前に考えてみた。「習慣って、なんだろ?」

一般的には、喫煙、飲酒、ギャンブルなども習慣と言うし、英会話、ジョギング、ジム、早寝早起きも習慣というし。

あ!と思ったのは、そんないわゆる「やめたい習慣や、続けたい習慣、じゃない習慣」がある!

時間や課題や向上心と直結していない習慣だけど、もしかしたら、笑顔も習慣、優しいことも習慣、怒らないことも、意地悪しないことも、誰かのためにって思うことも、全部習慣になっているのじゃないかな。

生活スタイルや思考が先で、それによって、心の習慣が出来るのかわからないけど、確かに、おそらく、心というものも、習慣になっている


習慣で、人生が変わる。

心の習慣は、その人の雰囲気を作っていて、滲み出ているし、隠しきれない。表情にも、声にも、こぼれ落ちる。

生活スタイルや思考が先で、それによって、心の習慣が出来るのだろうか。

佐々木さんのご本、後半に「心は、習慣でできている」と書いてありました。そして、深いヒントも書いてありました。

心を変えれば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。
ーヒンズー教の教え

心が「心がけ」で、「心がけが習慣(無意識)」になった時、人格となっているんだね。つまり、極端にひとつを書けば、笑顔を心がければ、人生が変わる! 

習慣の威力。どのページから読んでも、たくさんのヒントがありそうです。引き続き、心して読ませていただきます。シャッキーン♪

佐々木さん、ありがとうございましたm(_ _)m♡ 


お付き合いいただきましてありがとうございました。またね!



【6/17深夜追記】
佐々木さん、感想を読んで、感想をくださるなんて、感動します。ありがとうございます(*^▽^*)♡ 今夜眠れるかな~笑
minimalism.jp

他の方のレビューを読むのは、勉強になり楽しいです。そのレビューにさらに佐々木さんの感想があり、ご著書に対する理解が深まり最高です。









ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ