【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

アパレルっぽい【ニットのきれいなたたみ方・スマートな収納-①】薄手のセーター編

梅雨入りしちゃいましたが、衣替えの季節。アパレル式に、ニットをキレイにたたんで、スマートに収納する方法を書いてみますね。

アパレル式のたたみ方

GUの通販。「布帛コンビネーションワンピース」は、画像のようにたたまれて、届きました。

f:id:rue_rouelle39:20180609094547j:plain

よく見る感じですよね?一般的なアパレル式。アパレルのノウハウを使って、ササッとキレイに整理しちゃいましょう。


www.rue-rouelle39.com


薄手のセーターのたたみ方

薄手のリブ編みのセーターをたたんで行きます。「かんたん・楽しく」たたみまーす(^^)♪

①背中側。手の平で、手アイロン。きれいに置きます。
f:id:rue_rouelle39:20180609094620j:plain


②紙を置きます。紙をはさむのがポイント!紙が芯になります。ヨレヨレにしたくないし、虫喰いもイヤだし。
f:id:rue_rouelle39:20180609094641j:plain
紙は、買った時に挟んだり包んだりしてもらった薄紙でいいです。シワがあっても、何度目かの紙でもオッケーです。画像は、薄紙を4分の1にたたんでいます。


③袖をたたみます。
f:id:rue_rouelle39:20180609094701j:plain


④同じように、反対側の袖もたたみます。厚さが均等になる感じを心がけて。心がけるだけで均等になります。
f:id:rue_rouelle39:20180609094725j:plain

袖のたたみ方は、↑上の画像のたたみ方でも、↓下の画像のたたみ方でもオッケー。上の画像のたたみ方の方が、身頃の線が平行になりやすく、肩線がくずれにくいです。
f:id:rue_rouelle39:20180609094748j:plain


⑤裾を肩に合わせる感じで、折りたたみます。
f:id:rue_rouelle39:20180609094815j:plain


⑥ひっくり返します。正面。
f:id:rue_rouelle39:20180609094841j:plain


⑦保存用ビニールに入れます。防汚防虫の効果を保ちたいので、毛糸素材はビニールに入れて保管しています。ムシューダを一番上に置きます。
f:id:rue_rouelle39:20180609095054j:plain


⑧完成!
f:id:rue_rouelle39:20180609094933j:plain

大切なニットが編み上がった時や買った時みたいに、次のシーズンも、キレイなまま、新鮮な気持ちと笑顔で取り出せます。万一の虫喰いも防げているはずです。

スマートな収納

・ニットは着用した夜は、ハンガーがけで汗を飛ばします。ハンガーに掛けっぱなしは、肩線がのびて、変なくせがつきますよね涙^^; 翌日か翌々日には、たたんで寝かせおきしておくのがベター。

・シーズン終わりには、ホームクリーニングをしてから収納。私は、ほとんどのニットを手洗いか、ネットに入れて洗濯機洗いします。

自己責任なので、言い切れない部分ですが、アパレル人は、タグにクリーニングと書いてあっても、ホームクリーニング派が多いようです。細長~く縮んだ体験もありますが_| ̄|○ポロポロ 自己責任でした笑

・挟む紙は、薄紙がなければ、コピー用紙でもオッケー。紙の大きさが揃うと、たたみ上がりも揃います。

ビニールは100均でも大丈夫です。入れる枚数は、2,3点一緒でもいいです。ムシューダもね笑。

第2回は、ワンピース編です。セーターと同じ大きさにたたみ上がります☆ 


お付き合いいただきましてありがとうございました。第2回も待っててね!


www.rue-rouelle39.com










ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

※にほんブログ村記事ランキング 総合1048位 ハンドメイドブログ3位 編み物(個人)1位