【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

アパレル育ちのニット女子が「編む・装う・生きる」を綴るブログ

AI時代を生きる。これからの未来に大切なことを簡単にまとめてみた。

f:id:rue_rouelle39:20180603233408j:plain
※スペインの夜明け(車窓から)

幼い頃、自分の分身ロボットがいたらなぁ...♪なんて、考えてました。

AIの時代って、たぶん、そんなワクワクする夢をそのまま楽しめる時代なのだと、私は楽しみにしていまして、簡単にまとめてみました。

体力の時代

産業革命以前は、力が強いことに大きな価値がありました。

重い物を持ち上げられる。速く走れる。体力がある。

みんなの生活は、力が頼りでした。


知力の時代

やがて、産業革命が起こり、時代が大きく変わりました。

蒸気機関車が、交通が、工場が、あらゆる機械が、力の変わりをしてくれるようになりました。

すると、頭の良いことに、大きな価値があるようになります。

知識が豊富なこと。何でも知っていること。偏差値が高いこと。難しい試験に合格すること。

威張っていてもいい、頭のいい人は偉い人。狡くてもいい、頭のいい人は偉い人。少しゆがんでしまった時代。


心の時代

やがて、インターネットの社会になり、再び時代が大きく変わりました。

グーグル先生がいて、簡単に情報が取り出せます。手のひらの中に、優秀な脳がある

力じゃなく、頭でもなくなりつつあります。じゃぁ、これからは?

f:id:rue_rouelle39:20180604004103j:plain
※スペイン"Campo de Criptana" ドン・キホーテの風車

多くの人が気づいていますが、。うすっぺらなペラペラな偽物の宗教ではありません。

子どもの頃に読んだような童話やおとぎ話に出てくるような、たとえて言えば「イワンのばか」の心。

お金より、信用の方が、大きな価値を持ち始めています。


AIの時代

Amazon AKA Musio X 英語学習AIロボット

時代はさらに、大きく変革しているまっただ中で、あと5年?10年?もすれば、AIの時代が本格的にやって来ると言われています。

多くのことを人工知能ロボットがやってくれます。しかも優秀。

これまで人間が積み上げてきた技能と知識を総結集して、先に先に動いてくれます。

AI時代は、生産性は高く、コストが低いので、生産はロボットが担うようになります。

職業と収入がイコールだと考えると、我々の職業がなくなることに対して不安を覚えると思います。

が、そうではなく、AIが代わりにやってくれるという考え方でいいと思います。

生産性が高いので、人間の職業(仕事)がなくても、AIによる余剰の利益が発生し、その利益を分配することで、例えば、高齢化社会に不安のないベーシックインカムの実現が可能だと言われてます。


本来の人間らしく生きる時代

その時。多くの仕事をAIが担い、我々の時間が余った時。

地位も権力も意味を持たず、威張る意味も、いじめる意味も、狡いことをする意味もなくなっています。(もちろん、これらは、すでに化石のようなものなのだけど、一部の逆偉い人達は、未だに古い頭で生きている。)

時間が余って、競い合う必要がなくなった私達が一番に欲することは、誰かの為に役に立てることです。本来の生まれた意味。

そして、AIの能力外である「挑戦したい熱い気持ち、創造する力、想像する力、何かを産み出したり、好奇心があること」など遊びの要素が、粋な部分になります。

楽観的な解釈かも知れませんが、そんな時代がやって来そうなので、そんな時代は生きていて、見てみたいです。

友達が「しあわせ感じながら長生きしよう」って言ってたけど、しあわせ感じながら...っていいですよね。

きっとそんな時代が来る...。


またね!


※AIとは、人間の知的能力をコンピュータ上で実現する、様々な技術、ソフトウェア、コンピュータシステム。

※ベーシックインカムとは、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額を定期的に支給するという政策。BIとも言う。


★AIと編み物の話です↓↓
www.rue-rouelle39.com









ひと手間おかけしますがポチッていただけると舞い上がります m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ