【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

編み物お出かけセット&Opal毛糸#1434 

簡単に編める小物は、持ち歩きして編むことが多いです。

編みかけのOpalソックス

f:id:rue_rouelle39:20180528101147j:plain

編みかけだったOpalソックスの片足が完成。

毛糸はOpal フンデルトヴァッサーの#1434です。

このカラーは、初めて編みましたが、想像よりも、かわいかったです♡

色の間隔が開きすぎるかと思っていたけど、広めのオレンジの幅の中で、オレンジの色がグラデーションになっていました(^^)


www.rue-rouelle39.com


2足目の編み始めだけ自宅で編みました。

毎度同じく「60目作り目で、2目ゴム編スタート」なのだけど...。

数は集中してっと(^^ゞ ココから先は、ほぼ持ち歩きで編みたいです。

編みかけ保管方法

f:id:rue_rouelle39:20180528101200j:plain
編みかけはすべて、オーガンジーの袋で保管していて、これがなかなか良いので、オススメしちゃっていいですか~?

オーガンジーは、中身が見えるし、くるくる巻いて小さく出来るし、そのまま持ち出せるし、ガサゴソの音もしないので、この整理の仕方を見つけてからは、お気に入りの保管方法です。


f:id:rue_rouelle39:20180529143908j:plain
編み休みになりそうな(記憶が飛びそう、飛んでる?)袋には、簡単な(._.) φ メモメモも早い段階で入れます。

編んでいるもの、入っている針、編み図のコピーなど。

(写真の取り方は雑然としてしまいました^^;)


そして、ついに、やっとこさ(^^) なんとか編み上がったら、ビニルの袋に移して、きちんと保管します。

ニットアパレルで身につけた方法。あ!これいつか書きます。

編み物お出かけセット

f:id:rue_rouelle39:20180528101218j:plain
ジグザグのポーチに、最小限の必要のグッズを入れています。


f:id:rue_rouelle39:20180528101229j:plain
その日に編みたいものが入ったオーガンジーの袋に、ポーチをプラスして、くるくる巻いて、持ち歩きします。


午後からW大学病院。

待合室で、2~3時間待つことが多いので、持って行きま~す。

ってことは、待ち時間が長いと、結構進むということですが。笑  


お付き合いいただきましてありがとうございました。またね~!









ひと手間おかけしますがポチッていただけると舞い上がります m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ