【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

サルコーマ3年目【2018年5月24日 MRI・定期検診の記録③】

きのうは、W大学病院で、MRIと採血・採尿の日でした。

f:id:rue_rouelle39:20180527175611j:plain
※病院敷地内のTULLY'S COFFEE

定期検診・2018年5月

サルコーマ(後腹膜腫瘍・脂肪肉腫)の手術をしてから3年と1ヶ月です。

毎回、MRIの結果を読影していただくので、主治医のO先生から結果を聞くのは、来週になります。

病院の後はいつも、病院敷地内のTULLY'S COFFEEへ。

カプチーノを飲みながら、検査結果の紙を見たり、大切に生きれてるかなぁ~とか考えたり…。

「生きてるだけで、すべて足りてる」と思う時間です。

初めてMRI検査を受けた時のこと・2015年2月

この3年で、すっかり慣れっこになったMRIですが、2015年2月に初めてMRIの撮影をするときは、緊張しました。

f:id:rue_rouelle39:20180524205956j:plain
引用:メディカルスキャニング


初めてのMRIの検査は、造影剤(マグネビスト)を用いる検査でした。

問診の際、『造影剤を用いる MRI 検査に関する説明書』 の用紙で説明を受けます。

その用紙に「まれに死亡することもあります。」と書いてあるのです! 

今とは違い、弱々な私だったので、署名をするのが怖かったです^^;

婦人科の指示で、検査部位は骨盤でしたが、この日のMRIの検査結果で「脂肪肉腫の疑い」が見つかりました。


www.rue-rouelle39.com


MRIとは?

MRI(Magnetic Resonance Imaging: 磁気共鳴画像診断装置)検査は、強力な磁石でできた機械の中に入り、磁気の力を利用して身体の断面や血管を撮影する検査です。

引用:AIC八重洲クリニック


・CTと違いX線などの放射線を使わないので、放射線被曝はありません

これが安心で嬉しいです!

・造影剤なしで、検査時間は20分くらいです。

造影剤を使うと40分くらいかかります。

・装置内が狭いので、問診の際に「狭いところは大丈夫ですか?」と聞かれます。

「大丈夫でーす(^^)v」



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

・生体が高磁場にさらされるため、問診の際に、ヘアピン、インプラント(入れ歯)、カラーコンタクト、入れ墨、体内に金属(ボルト)などなど、「〇〇は、ありませんか?」とたくさんのことを聞かれます。

この質問の時は、いつもちらっと、もうまさに余計なお節介なのですが、「ファッションで、タトゥしている人達ってどうなるのだろ?」と思ってしまいます^^;

・ヒートテックなどもアウトです。

とはいえ、いずれにしても、使い捨ての検査着上下をもらって、着替えます。

・装置の発する道路工事のようなガガガという音が大きいので、ヘッドホンを装着します。

もちろん、それでも、ガガガと聞こえます。

が、私は、ウトウト(-_-)zzzしたことがあります。えへへ。

・装置の中で、検査技師の方の「息を吸って~、吐いて~、ハイッ、そこで止めてください」の合図で、ちょっと長めの息止めが数回あります。

...と、ほぼ寝ているだけの比較的楽ちんな検査です♪♪

なのに、サルコーマ(肉腫)の診断では、最も有用とのことです。

画像検査としては、単純レントゲン写真やCT、MRI、PET-CTなどがありますが、軟部肉腫の大きさや部位を診断するために最も有用なのはMRI検査です。

引用:国立がん研究センター 希少がんセンター


MRI・CT検査まとめ(自分のための備忘録)

①2015/02/20(子宮筋腫)→(脂肪肉腫疑い)
②2015/03/16(手術前のCT造影剤)→2015/04/03(脂肪肉腫疑いのため手術)
③2015/07/01(脂肪肉腫・術後再発転移の精査)
④2015/09/28( 〃 )
⑤2016/01/25( 〃 )
⑥2016/05/23( 〃 )
⑦2016/06/10(平滑筋腫)→2016/07/06(肉腫疑いのため手術)
⑧2016/11/28(CT造影剤)
⑨2017/07/12(脂肪肉腫術後フォローアップ)
⑩2018/01/19( 〃 )
⑪2018/05/24(脂肪肉腫術後・右腎摘出後再発転移の精査)

⑧で、「MRIだけではなく、CTでも調べよう」ということになりましたが、「MRIが最も有用」のようです。

MRI検査後は、放射線科の先生に読影していただき、主治医O先生から結果を聞きます

『画像検査報告書』には、画像1~4点、「所見」10行程度、「結論」2,3行程度が載っています。

一番再発しやすいと言われた一年目は、結論が「再発転移なし」とわかると、もうそれこそ、"幸せが目に見えるとしたら、身体に収まりきらないのが見えるのじゃないか"と思うくらい幸せで、ホッとしていました♡


↓↓サルコーマの経過を書いた記事一覧(sarcoma 経過)↓↓
https://www.rue-rouelle39.com/archive/category/%E7%B5%8C%E9%81%8E

つづく...。


いつもありがとうございます。またね!


※時々、読み返す3冊です。


Amazon


Amazon

希少がんの理解を広めたいです。クリックで応援お願いします m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ