【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

【完成】エコアンダリヤのネイビーで編む『中折れ帽』。簡単編み図から仕上げまで。

ネイビーのエコアンダリヤで中折れ帽を編んだよ

街で、ネイビーの「フェドラハット(中折れ帽)」を見て、「ネイビーの光沢もいいのね~」と再発見をし、「中折れ帽」を編み始めました。そして、完成しました〜!
www.rue-rouelle39.com※日本ブログ村編み物注目記事3位


編み方・編み図は、エコアンダリヤ#023ナチュラルとほぼ同じです。

f:id:rue_rouelle39:20180527163338j:plain


ナチュラルとほぼ同じ形、同じ編み図で編んだのですが、なぜか、ネイビーの方が、糸が多く余りました^^; ハテ?


それで、出来上がりは、ツバが広い気が...。気、じゃなくて、ほんとに広い。うふふ♡ ブリムの前回の割り出しメモがなくて、気分で、分散増し目を少し増やしてみたのです。


ツバはアイロン仕上げで、好きなように調整できるので、ナチュラルもネイビーも、どちらの仕上がりも、かぶった時に、似合うようにアイロンがけしました。それぞれ違う雰囲気なんだけど、似合うように、ね。似合えばオッケー(^^)v!


この2つの帽子が売り物だったら、「1点1点ハンドメイドで作っておりますので、個体差がございますことを、ご了承ください」って、まさしく、それ~(^^ゞ 


って、売り物だったら、目数変えたり出来ないけど…(*^▽^*) 自由に編むって、楽しい!ターシャ・テューダの記事(3/25)でも書いたけど、実は誰もが魔法使いだものね♡


www.rue-rouelle39.com
かんたん・楽しく編むコーナー↓↓は、エコアンダリヤのナチュラルと、ほぼ同じ編み方・編み図・仕上げですが、一応スタートしちゃいますね~♪♪ 今回はツバが広いです。


用意した物

Amazon 
ハマナカ エコアンダリヤ クラフト 並太 col.57 ブルー 系 40g 約80m 3玉

かぎ針5号、6号
段数マーカー、綴じ針、はさみ、

中折れ帽の編み方

★トップを、鎖編みの半目と裏山を拾う作り目で編み始め、反対側は裏山を拾う。「楕円 かぎ針」で検索してね!

★帽子の前側と後ろ側で、分散増し目をしながら、クラウンを編む。

★円全体で分散増し目をしながら、ブリム(ツバ)を編む。

★トップを半分に折り、トップの中央がへこむように、ツマミ(フロントピンチ)がへこむようにアイロンをかける。

★サイズ 頭まわり57cm、深さ20cm

中折れ帽・エコアンダリヤ・かぎ針5号での略式編み図

トップ鎖5目でスタート。楕円です。10段でトップのサイド幅は5.5cm×2
1段目(12)
2段目(16)+4目足して(16)です。
3段目(20)+4目
4段目(28)+8目
5段目(36)+8目
6段目(44)+8目
7段目(44)
8段目(52)+8目
9段目(60)+8目
10段目(68)+8目
※段数マーカーをつけておく(緑)。前中心にも(白)。

クラウン分散増し目。クラウンの高さ14.5cm。
1段目(76)+8目
2段目(76)
3段目(84)+8目
4段目(84)
5段目(84)
6段目(92)+8目
7段~10段目(92)
11段目(96)+4目
※段数マーカーをつけておく(ピンク)。

f:id:rue_rouelle39:20180527163443j:plain
12段~27段目(96)24段目からかぎ針を6号に変える。※15段目あたりで、糸2玉目になります。
※段数マーカーをつけておく(ピンク)。

ブリム分散増し目。つばの長さ5.5cm。
1段目(116)+20目
2段目(136)+20目
3段目(136)※3段目あたりで、糸3玉目になります。
4段目(146)+10目
5段目(146)
6段目(156)+10目
7段目(156)
8段目(164)+8目
9段~10段目(164)反らせたかったので、かぎ針5号に変える。
11段目(164)バック細編みで、気持ちだけ飾りをつけました。

f:id:rue_rouelle39:20180527163502j:plain
※ブリムまで編み終わり。段数マーカー(ピンク)は後ろ中心で、ツバとの境目(②の最後)についています。スベリを縫い付けるまでつけておくと目印になります。

中折れ帽の仕上げ

④スベリ(帽子内側、額の部分の布)を、ミシンで縫い付けます。

Amazon 帽子サイズテープ

f:id:rue_rouelle39:20180527163533j:plain
60cmにカットしたサイズテープを、帽子のツバ上内側にまち針で留め、ミシンで縫い付けます。

こちらで詳しく説明しています↓↓
www.rue-rouelle39.com


⑤アイロンで仕上げます。肝心なトップのへこみと、ツマミ(フロントピンチ)のへこみを作ります。

f:id:rue_rouelle39:20180527162232j:plain

アイロンは、ニット用の蒸気アイロン(左側)ではなく、洋服用(右側)を使用。仕上げ馬を使うとかけやすいです。


⑥好みで飾りのリボンをつけます。今回の「ネイビーの中折れ帽」は、メンズライクな形と色なので、女子らしさを加えたくて、白のストレッチブレードを用意。光沢のあるレースっぽい白で、フェミニンな要素のある帽子に変身。お顔周りは明るくしたい~。女ごころ♡ウフフ


f:id:rue_rouelle39:20180527163606j:plain

ツバが広くて、いい感じ!

自分で「中折れ帽」を編んだからだとも思うけど、今シーズンは、フェドラ「中折れ」を街でよく見かけます。お店にあったら、形やリボン、仕上げなどを見て、ちょこっと研究させていただきます。学習の甲斐あって、初作のナチュラルと2作目のネイビー、それぞれ違う雰囲気の仕上がりに成功しました!(^^)!バンザイ


お付き合いいただきましてありがとうございました。またね!

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ