【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

もう一つのセオリー。着こなしの簡単なコツ「カジュアル×ドレス」を覚えよう!

続【かんたん・楽しく着るブログ】(^^)

トレンドの傾向として、長く続いている要素の一つにSport Effectがあります。簡単に言うと、スポーツ要素を取り込むことです。ファッションは時代を映す鏡なので、現在のような気象傾向、地震、経済、国際情勢の間は、必然の要素として続いていくのかな~と思います。

スポーツ要素?そーなんだー?

そーなんです。たぶん、意識していなくても、クローゼットの中、玄関先には、トレンドに乗っかっているアイテムがあるはずです。

たとえば、アイテムとしては、パーカーとか、スニーカーとか。ジップアップのものとか、ワイドパンツとか。素材としては、ジャージーや化合繊...とか。

あ~、ある、あるって感じですよね。この辺りは、年ごとのシルエットにそれほど流行の変化はないので、定番のアイテムとして活用しましょう。

街でどう着るか?なのですが、これも簡単なコツがあります。「スポーツ要素=いわゆるカジュアル要素」だけでまとめなければよいのです。街着のファッションの場合です(^^) 


f:id:rue_rouelle39:20180606222104j:plain
※[le minor]made in France かなりわびさびていて、着ないけれど、好きで手放せないルミノアのボーダーカットソー


カジュアル(dress down)×ドレス(dress up)で、鮮度を上げる

Tシャツ+パーカー+デニム+スニーカーでのコーディネートをイメージしてください。すべてカジュアル要素です。ファッションは、ハッとする雰囲気が鮮度を上げるので、ハッとさせるためには、じゃ~ん!ちょっと大人の要素、を加えます。

Tシャツ+パーカー+デニムの時は、足元は、ポインテッドトゥのパンプスで仕上げる!という感じです。

逆に、お洋服が大人キレイめなニット・ジャケット・パンツ・ストールの時は、足元はスニーカーで抜くという感じです。

「カジュアルのみ」でまとめるのではなく、「大人の要素のみ」でまとめるのではなく、かけ合わせると鮮度が上がる。これなら、面白くてかんたん♪ 

「カジュアル(Dress down)」と「ドレス(Dress up)」のかけ合わせです。


そして。

性別も年齢も問わず、誰が着てもオシャレに見える最強と言われるアイテムがあります。ネイビーボーダーです。ね!なるほど、でしょ。(ジャケなどを羽織ったり、スカートにインしたりして、見える分量が少ない方がグッドだと思います。)

お付き合いいただきましてありがとうございました^^; またね!

ひと手間おかけしますがポチッていただけると舞い上がります m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ