【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

アパレル育ちのニット女子が「編む・装う・生きる」を楽しむブログ

【3月のお礼】ブログを始めたキッカケをくれた3冊の本

ブログを始めた経緯


2017年の冬に佐藤航陽さんの『お金2.0』、2018年になって落合陽一さんの『日本再興戦略』、少し前ですが堀江貴文さんの『多動力』などを読んだり、仮想通貨やブロックチェーンという新しい概念も一般化しつつある昨今、時代がものすごいスピードで2.0化していることが面白くなりました。


Amazon


Amazon


Amazon

「新しい経済」「お金のために働く時代はもう終わる」「ワークアズライフ」の文字。それと合わせるようにして「日々綴るブログは資産」だという考えが、急に腑に落ちて、急にブログを始めることにしました。

没頭できるほど好きなことをしよう!もしかして、それが誰かの役に立つのなら最高!という時代になっていく。」という趣旨で書かれている。

そうじゃないかもしれないけど、そうなっていくしかない時代のような気がしました。モノではなく、心の時代。これからの時代がどう進んでいくのか、興味があります。

没頭できる「ニット」と希少な体験「サルコーマ」という自分の軸2本を、自然体でありのままに綴っていこう☆ 

何者でもない私の、つたない話にお付き合いくださって、いつもありがとうございます。つたない中にも「小さくてもだれかの役に立てる一行」が書ける日が、いつかいつか来ますように

未熟者ですが、これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

by たりるん


※お陰様で、ブログを始めて22日経ちました。3月31日最終のはてなブログアクセス数が5,010でした。励みになりますm(_ _)m♡