【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

編み地の種類を広げる3冊!編み物本『ワンダークロッシェ』『ワンダーニット』『もっと知りたいアフガン編み』

編み地のバリエーションが欲しい時、もう少し違った編み方をしてみたい時に役立つ、装丁・内容のきれいな技術書3冊と、関連している『毛糸だま』を2冊、計5冊のまとめです。かぎ針編み、棒針編み、アフガン編み、と技法によって分かれています。知恵がぎゅ~…

話題の【ババリアンクロッシェ】で編む 「指なし手袋」& 本『’19-’20 手編み大好き』& Bavarian Crochetとは?

今日は、愛らしい立体感のある編み地が特徴の、かぎ針編みの【ババリアンクロッシェ】です。ネーミングが可愛くないのは、なぜ~^^ ババリアンクロッシェとは? 編みメモ( ..)φ『ババリアンクロッシェの指なし手袋』 編み物本『手編み大好き』 ババリアンク…

たりるんなりの...【編み物本の選び方】&『’70秋 編物ヴォーグ』

※『’70秋 編物ヴォーグ』より「アフガン編みのコート」カッコいい!! 【編み物本を編む】ブログ。このタイトルは、「編み物本の作品を編むよ」という意味ではなくて、「編み物本のことを綴っていきたい」と思っていて、こんなブログ名になったのですよん。そ…

【アフガン編みのおすすめ基礎本】『はじめてのアフガンあみ ベストとマフラー』『いちばんよくわかるアフガン編みの本』

【最終更新2019年11月8日】先日の「プレーンアフガン編みベスト」が掲載された基礎本と新刊の、補足記事です。 基礎本『はじめてのアフガンあみ ベストとマフラー』 新刊『いちばんよくわかる アフガン編みの本』 アフガン編みの、編み地とアフガン針 基礎本…

秋のニット特集 雑誌 3冊『NHKすてきにハンドメイド』『FUDGE ファッジ』『BAHILA バイラ』2019年11月号

10月22日13時。雨からの、皇居に虹が架かった空。そして、東京は今朝も澄み切ったきれいな秋空でした。ニット1枚で過ごすのが最高に似合う季節ですね。 『NHKすてきにハンドメイド』 2019年 11 月号 『NHKすてきにハンドメイド』内容と放送予定 『BAILA(バイ…

続『ニットニット』★NEW YORKから、ニットを着て来た雑誌 [KNIT KNIT #6]

続『ニットニット』。最近は、海外発信のSNSでも質の高いコンテンポラリーニットを目にするので、そんな本のお話、その2です。 [KNIT KNIT#6] 先日記事にしましたが(過去記事)、ひとつ前の号[KNIT KNIT #5]とは、偶然パリで出会いました。next issueとなる[K…

★パリのセレクトショップ[colette]に平積みされていたニット雑誌[Knit Knit #5]

こんばんは!今夜は九州から。ある夏の日に出会った一冊の編み物本のお話です。その雑誌の名前は『ニットニット』。 パリのセレクトショップ『colette(コレット)』 雑誌[Knit Knit#5]との出会い 編集長Sabrinaとの出会い パリのセレクトショップ『colette(コ…

お盆だから【編み物本】昭和の広告が好き!「1979年(昭和54年)『手づくりニット』(株)日本ヴォーグ社出版」より

昭和54年発行の編み物本から、最終回です。この古書とは、数年前、神保町(古本屋街)で出会いました。この本の何が好きって、当時の広告が興味深くて。 『手づくりニット』昭和54年9月15日 (株)日本ヴォーグ社 '79「売られている毛糸全カタログ」 '79「日本の…

【小説『ゴンちゃん、またね。』大人のための絵物語。孤独と慈しみの寓話】&ブランケット100段まで

スパイシーブランケット(Spice of Life Blanket)その③ 100段めまで スパイシーブランケットに、人生を編み込んでいる合間?に(過去記事・編み図リンク)大人のための絵物語。孤独と慈しみの寓話を読んで泣いてる^^; 結構編み進んだよ~。Youはどんな感じ…

☆【AI時代に大切なこと】ジグソーパズル型&レゴ型編み物のこと。

【2019年10月29日更新】先日読んだ藤原和博さんの『僕たちは14歳までに何を学んだか』に書いてあったお話です。 「ジグソーパズル」型編み物&「レゴ」型編み物 AI時代に大切なもの 「ジグソーパズル」型編み物&「レゴ」型編み物 ご本を読みながら、大まか…

特集【エコアンダリヤで編む本 10冊】人気の『エコアンダリヤのかごバッグ』ほか、ハマナカの人気糸、エコアンダリヤで編む本を並べました。

皆さま~、嬉しい楽しいエコアンダリヤのシーズン到来です!ユザワヤさんは引き続き4月も、エコアンダリヤは40%オフのようです。それならば、っと。どの本を買っておくべきか、新刊だけではなく過去本も合わせて「エコアンダリヤ本 10冊」をまとめてみまし…

続・新刊レビュー【春の編み物本 3冊】『かぎ針編みの袋もの』『ヨーロッパの手あみ』『オーガニックコットンで編む 赤ちゃんニット』

2019年新刊、春の編み物本。第二弾は3冊どどどんと。よろしかったら、ご一緒に^^ 『かぎ針編みの袋もの』 2019/3/25 ムック 『ヨーロッパの手あみ 2019春夏』 2019/2/15 日本ヴォーグ社 『オーガニックコットンで編む 赤ちゃんニット』 2019/3/7 朝日新聞出…

新刊レビュー【春の編み物本】『オトナ女子のクロッシェスタイル』クロッシェデザイナー 千葉あやかさん

2019春の編み物本、新刊が並んでいました~。長くなりそうなので、4冊を2回に分けてご紹介です。第一弾はめちゃめちゃ気になっていた1冊です。よろしかったら、ご一緒にパラパラっと^^ 『オトナ女子のクロッシェスタイル』 2019/4/12 文化出版局 おまけ情…

【完成】「松編み模様と広いブリムのきれいな帽子」 をエコアンダリヤで編んだよ & 本『ナチュラルかわいい かごバッグ&帽子』

編み物本『ナチュラルかわいい かごバッグ&帽子』から、「松編み模様と広いブリムのきれいな帽子」を編みました。 松編み模様と広いブリムの帽子 編み物本 編みメモ( ..)φ 用意した物 松編み模様と広いブリムの帽子 編み上がった帽子は、サイドに施した松模…

【編みたいニット】雑誌『VERY』1月号の3点が忘れられないの~(アラン ハニカム模様・ガータ編み・編み込み 横糸渡しを使って)

ブログでこのセーターを共有したいーーーっ!と思っていたのですが、先々月、更新が出来なかったので、春うららな今頃になってしまいました。でもでも、やっぱり。デザインの鮮度が高くて、素敵な3点なので、ぱらぱらっと一緒に見ていってくださいね~。雑…

LOUIS VUITTON で見たリアル『オズの魔法使いセーター』&ヴァージル・アブロー著『“複雑なタイトルをここに"』

2019SSの『オズの魔法使いセーター』を実際にこの目で見たくて、LOUIS VUITTONに行ってきました。 リアル『オズの魔法使いセーター』 深夜に涙が出たこと リアル『オズの魔法使いセーター』 LVカラーで統一されて、甘い香りが漂う店内。メンズフロアの5階ま…

【粗食の妙】白いご飯、キャベツのサラダ、お味噌汁、焼き鯖、納豆、梅干し、蒸留水~ 食べる量・食べる順序・影響を受けた本『無病法』『水野南北』

(サルコーマになってから)「食べるものに気をつけていましたか」とお問い合わせをいただいたので、お返事を書いてみますね。 ★【2019年6月26日追記】主治医・尾形先生のツイッターです。食に関してもお医者様からの目線で充実した内容の良いお話がたくさん…

★【編み物本】エストニアの伝統柄『アヌとアヌの動物ニット』可愛すぎるパペット 林ことみさん監修 

【更新2019年11月13日】 編み物本『アヌとアヌの動物ニット』 うさぎさ~ん? 編み物本『アヌとアヌの動物ニット』 編込み模様の編みぐるみとパペットの本『アヌとアヌの動物ニット』が、めちゃめちゃ可愛いです♡ 監修:林ことみさん 2016年11月 誠文堂新光…

★【抜群の弾力性と保温性に優れた手あみ糸】ハマナカアメリー #5 & 本・風工房『24色の糸で編む ニットウェアとこもの』

【最終更新2019年11月13日】今は、ハマナカアメリーの「朱赤」でアラン模様のセーターを編んでいます。風工房さんのご本によると、この「朱赤」のことを「クリムゾンレッド」と呼ぶらしいのです。 ハマナカアメリー、50色展開! 風工房『24色の糸で編む ニッ…

★リトアニア模様『猫のミトン』 ~ パピー発『手編みの本 vol.12』より 

【最終更新2019年11月13日】『猫のミトン』の編み込み模様がかわいいので、ちょっと載せちゃいます。 リトアニア模様『猫のミトン』 リトアニア模様『猫のミトン』 先日ご紹介した編み物本『パピー発 手編みの本 vol.12』(過去記事)から『猫のミトン』を編み…

【編み物本】パピー発『手編みの本 vol.12』風工房と植村浩樹さんの競演 心惹かれる冬の日のアラン

今日の【編み物本】は、パピー発『手編みの本』というシリーズから、好きな一冊です。 『手編みの本 vol.12』のタイトルに惹かれる 風工房「ツイードの故郷、スコットランドへの想いを込めた、セーターと小物」 植村浩樹 「自然の色とツイードであむ 北欧風の…

ハマナカアメリーの編み図掲載本『24色の糸で編むニットウェアとこもの~風工房』&『アランニットの本』

毛糸「ハマナカアメリー」で、赤いセーターを編んでいます。 糸「ハマナカアメリー」と参考編み図掲載本 風工房『24色の糸で編むニットウェアとこもの』文化出版局 2014年 『アランニットの本』 日本ヴォーグ社 2016年 用意したもの 糸「ハマナカアメリー」…

雑誌1月号『men's FUDGE 』『CLUEL』に触発されて、赤いセーターと 毛糸『ハマナカアメリー』を買った話&『赤を身につけるとなぜもてるのか?』

【2019年6月2日更新】 本日は、カジュアルコーディネートと毛糸のお話「赤い毛糸と赤いセーターを買っちゃった~編」です♡ 『men's FUDGE 』2019年1月号 『CLUEL』2019年1月号 朱赤のセーター 『赤を身につけるとなぜもてるのか?』 赤いセーターのための『…

Merry Christmas★イメージして、自由に編む&ターシャ・テューダー『暖炉の火のそばで』

皆さま、素敵なクリスマスを楽しんでくださいね☆彡 クリスマスに好きなお話は、ディケンズの『クリスマスキャロル』、村岡花子さん訳の『フランダースの犬』、そして『マッチ売りの少女』。純粋な気持ちに戻れる美しい魂のお話。はぁ、泣いちゃう。そして今…

【リフ編みっぽい~第2回】リフ編みより簡単、ぽこぽこラブリーなハート模様のベレー帽&『私のために編むデザイン・ニット』岡本啓子

【2019年6月2日更新】 リフ編みっぽい帽子2回シリーズの第2回は「岡本啓子さんのベレー」です。 「ベレー」デザイン:岡本啓子さん 編み物本『私のために編むデザイン・ニット』 「リフ編みのベレー帽」デザイン:城戸珠美さん 「ベレー」デザイン:岡本啓子…

【リフ編みっぽい~第1回】michiyoさんの、リフ編みっぽい模様編みのキャスケット&『大好きニット帽』

【最終更新2019年6月2日】「リフ編みっぽい」の2回シリーズをお届けします。第1回は「michiyoさんのキャスケット」です。 人気の「リフ編み」 「模様編のキャスケット」デザイン:michiyoさん 編み物本『大好きニット帽』 「リフ編みのベレー帽」デザイン:…

「ニット特集号『GISELe』12月号と『GINZA』11月号の話」 と 「過去本が Amazon Kindle本 でも読める話」 

【2019年6月2日更新】 素敵なニットが掲載されているファッション誌2冊のお話です。もし、気になってくださった方がいて、バックナンバーが書店になかった場合は、古書(メルカリとか)やKindle(キンドル)で見てみてくださいね。編み物本にはないデザインが…

正面平置きで美しいセーター ~ 新刊『ニットで奏でるエクローグ』 嶋田俊之 & MISIAの歌声

嶋田俊之さんの新刊『ニットで奏でるエクローグ・フェアアイルの技法で編むウェアと小物』が出ています。11月新刊、文化出版局です。私にとって嶋田さんのご本は、作品を編むために使ったことは一度も無く、ひたすら「読む美術館」の位置づけです。新刊のご本…

【編み物本】人気の『アランニット』~ 風工房さん「生命の木」のアランセーター掲載

編み物本は、新刊の方が価値があるということでもなく、根強い人気となってプレミアがつく本や、手に入らず常に捜している状態になる本があります。この『アランニット』もそんな人気の本です。内容が濃くて見飽きないアラン本の一冊です。2012年11月1日発売…

フランスのニット雑誌『Phildar』~編み図が綴じ込み付録になっている、親切な編み物本

最近、大きな本屋さんに行けなくて「秋冬の編み物本新刊」に出会えていません(>_日本の編み物本の話ではないのですが、おととい、パリで買った「フランスのニット雑誌」を使いました。フ、フランス語なんじゃないの?って感じですが、それが、この本はとても…