【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」を優しく楽しく柔らかく綴る情報ブログ

【モチーフに命を吹き込む】★『連続編モチーフと作品集』(昭和本)・『連続編みモチーフの模様集』(平成本)の決定的な違い

宝物のような編み物本と、宝として守り続けたい和語の話です。 編み物本 『連続編モチーフと作品集』 1968年発行・オリジナル本購入 『連続編みモチーフの模様集』 2008年発行・新刊購入 本の違い・魅力 新刊はカラーで見やすい オリジナル本には文化がある …

【編み物本】10年前の本なんて思えないほど新鮮!2010年発売の靴下編み本『ハンドニットのソックス』!

◆こちらは、図書館で見つけた靴下本。この本は機会があれば、ぜひぜひ手に取ってください。なんと、10年前の本!だけど、とっても新鮮なのです。図書館以外にもフリマ等で、目にすることが出来ると思います。 ※design:岡まり子さーーーん 今日の編み物本 『…

【編み物本】『かぎ針編みのサマーソックス』夏でもソックス編みを楽しみたい!!(アップルミンツ)

靴下編みは、年月を重ねるごとに、ますます人気加速中。秋冬に限らず、春はもちろん、夏だって、Opal毛糸が1玉あれば、いつでもどこでも靴下編み!なのさ。ね。そんな中、目に留まったアップルミンツの『かぎ針編みのサマーソックス』という本。春夏は、オパ…

【編み物本】『編み地が主役のワンダーニット』中村和代さんの「糸の声を聞き、素材感を生かした作品」!!(レディブティックシリーズ)

さてっ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡なんといっても編み本の記事をゆらゆら綴ります。眺めて癒され、編んで無心になり、こんな時期は「全集中、糸の呼吸」で、血圧あげないでいかなくちゃ♪♪だ。表紙の赤い羽織のカーディガンが素敵で、引き寄せられてしまった一冊。前回の東海…

【編み物本】『マルティナさんのカラフル糸で編むレッグウェア』ドイツで人気のボッティーズ・レッグウォーマー・ソックス (NHK出版)

たぶん。世界中の編み物好きの誰もが、一目見てとりこになるOPAL毛糸。どうして「KFS」の糸は少し高めで特別な糸のようなイメージがあるのだろう?って疑問だった。マルティナさんに会えたら、泣き出しちゃう方もいるくらいカリスマ性のある御方。わたしは、…

【編み物本】『東海えりかの編み込みニット』心はずむ、かわいいモチーフよ~!!楽しい編込み本!!(日本ヴォーグ社) 

今日は、黄色いセーターが表紙の、東海えりかさんの『東海えりかの編み込みニット』です。この、心弾む編み物本。本そのものを抱きしめている方、早速編まれた皆さまも多いかも。 今日の編み物本 タイトル★『東海えりかの編み込みニット』著者★東海えりかさ…

【編み物百科事典】『棒針編み大全』擦り切れるほど読み尽くしたい!! (グラフィック社)

『棒針編み大全』、これは、これは、この本は一生ものだと思います!編み物に関する丁寧な説明が、細かいところまで詳しくて、知らないことも多く、知っているところは再確認出来るし、手元に置いておきたい編み物百科事典です。 今日の編み物本 タイトル★『…

【編み物本】『岡本啓子のあみもの』岡本啓子さんデザインのおしゃれになれるかぎ針編み本!!(日本ヴォーグ社) 

先日は丸6年の記事(過去記事)で、温かく応援してくださってありがとうございました♡ブログは丸3年。【編み物本を編む】ことをしたくて始めたブログなのに、脱線しまくってきたので、この春は脱線せずに、本の記事を思うままに書いてみたいなと思って、20冊積…

47円が5,000円に爆上がりしている編み物本「あみもの110番」は、やっぱり良書だと思います。編み物の未来のために、再販希望~♡

以前、好きな編み物本【あみもの110番】を記事にしました。超基礎本です。 www.rue-rouelle39.com その記事を書いた理由は、ほーーーーーんとに良書なのに、話題になることなく埋もれていて、激安で市場に出回っていたからです。 必要な方が目を留めて、お!…

ハマナカソノモノで『Seeknitの編み物案内』から「なわ編み帽子」を編む。アルパカウールのふわふわニット帽。

以前記事にした本、一目惚れした『Seeknitの編み物案内』には、簡単に編める小物も掲載されています。 編んでみました!まずは、なわ編み帽子! 近畿編み針さんがデザインしたニット帽。興味があって編んでみたかったのです。近畿さん指定の糸「カスケード220…

編み物本『Seeknitの編み物案内』が届きました

先に書きます。ネタバレ0(ゼロ)です。ごめんね、ゼロかよ~、です。てへ。 1日遅れのクリスマスで、サンタさんが夕方届けてくれました。サンタさんはたりるんで、いや、配達のお兄さんだけど。 (令和こそこそ噂話) 配達のお兄さん達はamazonの箱を見すぎて、…

近畿編針さんのあみ針 & 即決ッ!編み物本『Seeknit(シークニット)の編み物案内』 

今年はコロナ禍で、大きな本屋さんへほとんど行けず、惚れ込んだ編み物本も少なくて、ブログに書く新刊情報が少なかったなぁ~。っと、そんな年末に、大物と出会いましたぁーーー。キターーー。嬉しい♡近所の本屋さんで目に留まり、そのミニマルな本、厚み、…

【編み物の疑問】君はいくつ答えられるか??? & 疑問解決の推し本『あみもの110番』#初心者 #中級者 も 

「編み物本を編む」ブログの中で、【編み物本ベスト3】に入れたいくらい、推し本です。あ、もう皆さまの本棚にあります? 何百回も推してきたもの~www (推してない、たぶん3回目) (推されたから、いいとか、買うとは限らない) (/ω\)イヤーン 案外出版されてい…

後編【幻の編み物本を読む方法】『男の編み物 橋本治の手トリ足トリ』(1983年)という名著を令和時代に探していた誰かへ

それこそ希少本、プレミア本です。買いたくて入手出来た人は、本当に幸運なタイミングで出会えた人かも。 ※表紙:橋本治さんが山口百恵さんを編み込んだセーター 2万円前後なら市場で漂っていますが、買ってもいいかなと感じるけど、橋本治さんに届くお金で…

前編【幻の編み物本】『男の編み物 橋本治の手トリ足トリ』(1983年)の愛情と理屈

先々週。 『男の編み物 橋本治の手トリ足トリ』を読み始めたら、中身がすご過ぎて、逆に凹んでしまいました。 分かりやす過ぎる解説。理屈。オリジナリティ溢れるコツコツな作品。注がれている情熱。「テキトー」と言いながら、本質から1mmだってズレていな…

【発売日速報】かぎ針で!アラン模様のセーターだって!『すてきにハンドメイド』2020年11月号 買っちゃった編 

表紙は、サイチカさんデザインの編込みです。おっ!と思って、立ち読みし、一緒に帰ってきましたぁ~。この時期、11月号の『すてきにハンドメイド』は、ニットコーナーが充実しているんですよね。毎年11月号は、ほぼほぼマストバイ号です。編み物の内容が濃…

『編物学校・教室 速成科』割り出しが簡単に出来る昭和の編み物本 飯田欽治 昭和38年初版発行 日本ヴォーグ社  

以前記事にした本棚画像の手前に写り込んだ本の話です。タイトルは、古書を数冊まとめ買いをした際に、たまたま一緒にやってきた『編物学校・教室 速成科』という本です。 『編物学校・教室 速成科』飯田欽治 あ。写り込んだので、記事にしておこうと思いつ…

(雑談-後半)『ニットマルシェ 創刊号』の時代。最近の編み物本と既存感。本の存在。

ニットマルシェ 創刊号 2006年 夏 編み物本といえば、気構えて編む『毛糸だま』系が主流だったでしょう。そんな中で、「かわいいトレンド、編みやすくおしゃれな作品を掲載してある『ニットマルシェ』」を眺めるのは、癒しでした。新鮮で楽しかったぁ。 編み…

(雑談-前半)見逃せないぜ。人気作家のアトリエ。『ニットマルシェ vol.25』を立ち読みして、くらくらした。

皆さま。もう、読まれました?『ニットマルシェ vol.25』楽しくなる表紙♪♪「編もうよ」に誘われるまま、「編みます、編みます」と言いながら、ついていってしまいそうな雰囲気を醸し出している表紙です。赤い毛糸ってなんて魅力的なんでしょ。どんな内容かと…

野分の季節に☆原田睦美さんの『 リーフマフラー』に憧れて、葉っぱのモチーフ増産中 & 毛糸だま 2003 冬号  

『毛糸だま2003冬号』 原田睦美さんデザインの「リーフのマフラー」掲載の、表紙が素敵な本です。この『毛糸だま』は手放したのだけど、「リーフマフラー」のページだけは保存していて、その2枚のコピーが手元にあります。 「葉っぱのモチーフ」 www.rue-rou…

せっかくなら着られるウェアが編んでみたいと思った時に開く本『セーターの編み方ハンドブック』アラン・編み込み・ラグラン

おススメの編み物本 ひとりで、素敵なウェアを正しく編み上げたい時の、強い味方がこの本です。 【いつも手元に セーターの編み方ハンドブック】2018年 日本ヴォーグ社棒針編みです。凝った感じの素敵なセーターが編みあがるように構成されています。画像引…

☆ドイツ式『ベルンド・ケストラーの引き返し編み』を読みながら、限られた時間で編むことを考える。

ベルンド・ケストラーさんの昨秋の新刊『ドイツ式だからすいすい編める ベルンド・ケストラーの引き返し編み』と『ぐるぐる編みのメビウススヌード』を手にしました。 すべての技法を網羅する? 限りある時間で編むとしたら... すべての技法を網羅する? す…

【直線編みのボレロ】 ~ michiyoさんの『着回し自在なニットのふだん着』から。いつの時代にも楽しめるニット。

michiyoさんの、「かぎ針編みのボレロ」です。フォルムと袖がめちゃかわいいのです。『着回し自在なニットのふだん着』から編んだボレロです。 michiyo『リネン、コットンで編む 着回し自在なニットのふだん着』 2011年の春、本屋さんで、初めてこの本と出会…

雑誌の付録が、紀ノ国屋エコバッグ2点と知って、ダッシュしたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 『素敵なあの人 10月号』宝島社 × KINOKUNIYA

エコバッグ雑談です(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡発売前なのですが、すでにAmazonでは、予約できません。どころか、高値になっています。というわけで、楽天へε≡≡ヘ( ´Д`)ノしてきました。楽天さんは定価です。ダッシュしたわけは、雑誌の付録に、たりるんが大好きな紀ノ国屋の…

夏の新刊『ビヨンドザリーフのバッグスタイル』から「コラン」を編んでいます

「人気ブランドのバッグを編む」というコンセプトで出版されている人気本『ビヨンドザリーフのバッグスタイル』から、「コラン」を編み始めました。 表紙のバッグが ”Column” です。 コラン / デザインはどこまでもシンプル、だからこそ今のリアルファッショ…

編み物本【風工房のニット小物】伝統の模様を 長く使うほどよさが出る糸 で編む本

今日の編み物本は、風工房さんの昨秋発売の『風工房のニット小物』です。身近に買える毛糸達で、こんなに魅力的な作品が編めるんだなぁと思いながら。 ジャケ買いしちゃう表紙。でしょ〜^^ ① ノルディック模様のベレー帽 その表紙の作品は「ノルディック模様…

夏の新刊レビュー『夏糸で編むネットバッグ』~かぎ針編みの33作品 誠文堂新光社

今日は、ふふふ~♪ 令和2年5月に出版されたばかりの新刊です。ほやほや~。ぴっちぴちィ~。タイトルも明るく元気よく『夏糸で編むネットバッグ』です。陽射しがまぶしいぜ!おしゃれなネットバッグが33作品。暇ひまに編みたくなっちゃうよ~。 引用:amazon…

風工房さんデザインのニットは時代を超えて新しい~!!!~編み物本「アムウ(amu) 」1987年1月・5月・7月号

本好きです。編み物もやっぱり本の方が好きです。古本で手に入れる昔の本は特に、いつの間にか増えて把握できなくなります。時々「持っている本を把握できているでしょうか~テストぉー」をします。テストじゃないけれど...。「この棚の〇段目」と決めて、本…

【編み物本】を好きな理由 ~「考える」を放棄しない

本を好きな理由。 のんびり止まって思考する時間があるのがいい。紙そのものも好き。おのずと思考してしまう感じがいい。 ネットだと、自分が思考できたかどうかもそこそこに、次の画像や情報が流れてくるでしょ。0円だから気合も入れずに不真面目に、いくら…

編み物本【毎日のごきげんニット】東海えりかさんデザインの「リス」の編込みを編むとしたら

東海えりかさんの昨年秋の新刊本『毎日のごきげんニット』から編み込みの可愛い作品をSNSに載せていらっしゃる方、多いですよね。シロクマ、お花、おうち、ネコ、レモン、スワン、リス、ショートケーキ、フクロウ、ペルシャネコ、そして、サイ。「楽しい」が…