【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

想いや気づき

誇り か 埃 か。(無料ブログの編み物記事を無断で転売とか、ほこりっぽい話)

スコ。薄目を開けていても、熟睡。相変わらずのよれよれ段ボール好き♡ どんぐり記事が人気と書いた本当の理由 私が先日「どんぐり帽子」の記事がずっと人気なのです。と書いた理由は、気づいてくださった方もいらっしゃるかも知れませんが、 人気記事と書き…

「♪田園」人生と職業について感じた年の瀬☆2021年 あけましておめでとうございます

皆さま 清々しい新年をお迎えのことと存じます世界がどうでも 周りで何が起ころうとも 自分に何が起ころうとも 唯一リアルな場所である心の中だけは お互いに穏やかに平安に過ごしていけますように本年もどうぞよろしくお願い致します 一緒に遊んでください…

ガラガラポン♪と価値感の転換が起こる瞬間 ~ 2020年という歴史的な年の終わりに

見たことのない理想の世界を見るために命を守るんだ おそらく、世界は今、ガラガラポン♪と価値感の転換が起こる瞬間にいる。虚飾や権力ではなく、愛情や質素によって光り出す世界に出会えるとしたら、脱皮の間(まさに今からの数年間)は痛くても、その先の人…

【日記】帰りたくなぁい vs もっと大人にならなくちゃ 

(少し前の日記)青空雲一つない青空まさに澄み渡る秋の青空空はこんなに澄み切っているのに、「不正選挙?」ってなんだろなぁ人の心だって淀まなくていいのにねって言ったら、答えが返ってきた 「人間の心が淀んでいる分、空が頑張ってくれてるんだよ。原爆が…

ハンドメイドフリマとGDP(国内総生産) 

ハンドメイドのショップやフリマ、ますます、レベルが高くなってきている気がしませんか。ほんと、みなさん上手だし、きれいに撮影してあるなぁと思います。参戦する方が多い分、「素敵レベル」も自ずと上がっていきますよね。 ほんの数年くらい前までは、フ…

「誰が」編んだか? ではない時代へ。

'60年代'70年代の過去本には、大勢の無名の先輩方々の熱のこもった作品が掲載されていて、過去本を手にするといつも、「自分というもの」を主張するのではなくて、「作品」がおのずと主張してしまうような、そんな美しいものが編めるようになりたいと思いま…

七夕様は必ず雨降りって知ってた?

今年の七夕様は雨か~って思った?実は毎年雨なの。 でも、書いとこう。「でも。」じゃないけれど。 '60年代'70年代の【編み物本】には大勢の無名の先輩方の熱のこもった作品が掲載されていて過去本を手にしていつも思うのは... 「自分というもの」を主張す…

「靴下編み」と「コロナ禍」と「わたしの手」

たとえば、手で靴下が編めれば… これからの激動の時代でさえ弱らないと思うのです。 苛立たないでいられるというか。 安定していられるというか。 もしも、コ口ナに感染したとしても もしも、自然災害で避難所生活になっても もしも、もしもの戦時下でも (い…

生きよう。 #うちで過ごそう ㉑

一番好きな編み物の光景の写真です。フォトグラファー・サットクリフの1枚。現在過去未来の自分がいるって思う写真。え。あ。すんません^^ 母から娘へ。そして、また娘へ。代々続いていく手の技術。編み物・縫い物、やっぱりいいな~♡ ◇ 時代は変わりつつあ…

【ランプシェードの絵本】子どもの頃に読んだ記憶がある絵本 #うちで過ごそう ⑥ 

実在したのかどうか半信半疑なのです それなのに よく思い出す絵本があります その絵本やそのお話と再会したことがないので 本当に読んだのかな? どうして記憶に残っているのかな?と思います そのくせ 出会えてよかったなぁ♡と ときどき 懐かしく思い出す…

がんにも、ウィルスにも、 ”寄り添う” ~ 祝!!【編み物本を編む】ブログを始めて2年が経ちましたー(o_ _)o))ペコリ

※朱赤のアイルランド製ビンテージニットをリメイクするために、分解&糸巻中~♪の写真です。◇たりるんブログを始めて丸2年が過ぎました(/ω\)イヤン。はてなブログさんからの【祝クラッカーメール】で気がつきました笑 パチパチパチパチメールには「書き残そう、あな…

永遠・激動 ・命 ~『Marilyn』を編みながら。

『Marylin』 ※三國万里子さんの『I PLAY KNIT.』より、思うところあって「Marilyn」も編み始めました。「Jackie」と並行編み中です。笑 Eternity 毛糸の何が好きって...「永遠」という優しさがあるところ。 編んで、ほどいて、スチームで伸ばして、何度も再…

祝!お正月☆しあわせが溢れている☆雑誌『FUDGE』2020年1月号  

◇◆◇◆◇皆さま2020年が皆さまに愛しく大切な一年となりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。たりるん◇◆◇◆◇ ファッション雑誌『FUDGE』2020年1月号。 舗道を歩いているパリジェンヌやロンドンガール達。 表紙の左隅のマダムのミトンね、思わず、…

たりるん童話『豊かな柿の木』& 21世紀の人類のための『21Lessons』 

たりるん童話『豊かな柿の木』 1本の柿の木に、橙色に輝く柿の実が100個実りました。100匹の猿が、柿の木の周りに集まって、美味しそうに輝く柿の実を見あげています。すると、木登りが上手なすばしっこい1匹のお猿さんが、一等最初に登って、70個の柿を独り…

【生きる】命のことを思った夜。(『パラレル東京』・『ドクターX』・『お金のない世界』)

今夜は「編み物」の記事を書いていたのですが、予定変更。ごめんなさい。今、書いておきたいことを書いておきます。 首都直下地震 ドクターX(後腹膜肉腫) お金がない世界 首都直下地震 『パラレル東京』という、架空の東京を震度7の直下地震が襲うという4…

ひとりごと『貧乏贅沢・贅沢貧乏』

20歳前後の頃、背伸びして憧れたのは、オードリー・ヘプバーンとヴィヴィアン・リーとジェーン・バーキン。そして、森茉莉さん。森茉莉さんは、鴎外の長女で、文筆家です。珠玉のエッセイが『贅沢貧乏』。贅沢な精神・想像力を持っていれば、たまたま貧乏で…

編むことを「禅」のように。

※パリ・クリニャンクール蚤の市で引き受けた年代物の毛糸。年老いた毛糸に新しい生命を吹き込むのだ~。 東京の気温は一桁、しかも、朝からしとしと冷たい雨降り、寒~い一日です。お仕事お疲れ様です。 ファストフードに始まって、10年くらい前からファスト…

たりるん日記【水になる】~祝・2019年11月10日・御即位パレード・迎賓館赤坂離宮

2019年11月10日の日記、御即位パレードの日です。青山1丁目交差点~赤坂御所方面。澄み渡る青空。 天皇皇后両陛下のお車が通るのは、あの人垣の向こう。笑。もちろん、お姿を拝見することは出来ないのですが(畏れ多いので無論それで十分なのです)、お車が通…

【巨大台風19号】受けきる覚悟

blog.goo.ne.jp 引用:まるぞう備忘録 同じ気持ちでした。読みながら鳥肌が立ちました。備え、覚悟を決めていました。おそらく、東京圏民は「東京(自分周辺)に被害が出ませんように」と祈ったのではなく、史上最強の台風ならば、東(海側)に逸れきれないのな…

【絵や言葉-2】栞となる言葉 ~ 誰かの言葉が、心の中で栞になる。

【絵と言葉】その2です。今日も「そんなラララ...」なブログなので、お時間があれば...^^ 冷たい麦茶でもどうぞ~♡編み物どこ行った?m(_ _)mペコリンコ 誰かの言葉が、心の中で栞になる 先週は少~し体調が悪く、焦らずに猫のように丸まってました笑←もう大丈夫…

美学と無垢と思いやり ~『手づくりニット』という昭和54年発行の編み物本を眺めながら

『手づくりニット』という昭和54年発行の編み物の古本を眺めながら、ゆる~く思ったこと。 ※引用:日本ヴォーグ社『手づくりニット』「旧約のその昔よりヒトをつつみまもってきたその羊毛を」(ウール讃歌) 2019 夏・守りたいもの 先日のマックイーンの記事(…

”NO PROBLEM. HAVE A NICE DAY.” ソールスタインバーグからの贈り物 & Spice of Life Blanket(スパイシーブランケット)20段まで

こんにちは(*^▽^*) 梅雨明けですね。暑中お見舞い申し上げます。 スパイシーブランケット(Spice of Life Blanket)その① 20段め迄 ソールスタインバーグ(Saul Steinberg) スパイシーブランケット(Spice of Life Blanket)その① 20段め迄 ※Spice of Life …

【服に恋する】ユザワヤさん。オカダヤさん。そして、ZARAさんのセール。

6月の最終週に、東京の街で感じたこと。雑談。ほんとに雑談です(;'∀')。 ユザワヤさん オカダヤさん ZARAのセール アパレルあれこれ タダについて考える ユザワヤさん ユザワヤさん(池袋)。セールはまだなので、DMの割引を活用してお買い物。糸情報としては…

【音と命】「音楽は、古い血球に新しい生命を吹き込む可能性がある」という話。

ざっくり書くと、血液による実験の結果、「音楽を聴くと細胞が若返る。激しい音楽の方が生き残る赤血球が多い。」「2500年前にピタゴラスが『音楽は、医療の代替として効く』と言ったことがついに証明出来そうです」というお話です(In Deepさんの記事より)。…

【自分メモ】愛の量が多い大人になりたい。愛をこぼせる強い人になりたい。ふくよかな人になりた~い。

【2019年10月29日更新】「好きになった方が負け」というツイートを目にしたので、たりるんが思ってる恋愛論を考えてみました。誰かを好きになること「愛」において、「負け」ってなんだろ?と思って。 好きだから幸せ テクニックはいらないと思うの いっぱい…

『日の丸』

「令和」新時代謹んでおめでとうございます。私も日本が大好きです。日本に生まれて来られたことに感謝しています。 そして、日の丸。デザインも想いも「日の丸」は本当に美しいなぁと思います。 毎朝愛用しているマグカップは、Sugar LandのフラッグマグJAP…

【ハンドメイド】どうして、編む前のオパール毛糸は売れるのに、時間をかけて編んだ靴下は売れないの?幸せの時間を考慮してみる。

以前、オークションサイトを眺めていたら、フィギュアスケート羽生結弦選手をモデルにした「あみぐるみ」が、連日のように、高値でやり取りされている時期がありました。ん、ン万円!?それは、思いや思い出...付加価値が乗った特別な例。誰もがお金を惜しま…

【絵の見方】感性で見る。

芸術は感性で見る 美術館に絵を見に行くとして、絵の見方がわかるかなぁと少し不安になったり、音声ガイドを借りなくちゃ理解できないかも、と思いがちですが、実は絵を見るために知や技はいらないという話を、書いておきたくなりました。◇スノッブな人達は…

【春から東京に来られるみなさまへ】ご卒業・ご入学・ご就職おめでとうございます  (東京の魅力・青山ランチ・恵比寿・ミスチル『♪東京』とか)

今週のお題「卒業」 東京って? 実家の九州を離れて、東京で暮らすことになった時。東京って緑が少ないんだろうなぁ、とか東京の人は冷たいんだろうなぁ、とか東京の物価は高いんだろうなぁ、とか大都会東京のイメージを、物質的にも環境的にも人さえも、コ…

幸せは飛んで来る。笑顔の功罪? アパレル時代の試練 &『雑誌の切り抜き '05S/S 孔雀のPRADA』

'05春夏プラダより、孔雀のスタイリング写真 プラダです。PRADAの2005年春夏コレクションです。トーンを押さえた統一感のあるカラー、タイトで少年のような孔雀のようなアイテム、魅惑的なモデルによる鳥のポージング。初めて見た時からずーっと好きなフォト…