【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

「編む・装う・生きる」の3つを楽しむ陽気なニット女子の情報ブログ

2020-10-30から1日間の記事一覧

後編【幻の編み物本を読む方法】『男の編み物 橋本治の手トリ足トリ』(1983年)という名著を令和時代に探していた誰かへ

それこそ希少本、プレミア本です。買いたくて入手出来た人は、本当に幸運なタイミングで出会えた人かも。 ※表紙:橋本治さんが山口百恵さんを編み込んだセーター 2万円前後なら市場で漂っていますが、買ってもいいかなと感じるけど、橋本治さんに届くお金で…