【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

手編みの小物を生かす着こなし・ハンドメイドをファッショナブルに着よう!

毎日、ハッピーに着よう!

前回、前々回と「こなれ感のある着こなし」と、「カジュアル×ドレスをセオリーとする着こなし」で、着こなしのコツを書きました。今回は、その2つのコツを活用しながら、「ニットの小物が主役になる着こなし」です。

その前に(^^)/、書きながら思ったのですが...

着こなしのコツを利用すれば、スタイリッシュに見えるけれど、"スタイリッシュであることが必ずしも大切かなぁ?" というと、そんなこともないとも思っています。

Amazon

服を着るのは、社会で生活するためだから、周りの人に不快な思いをさせないことは大事ですよね。でも、それ以外は、着たいデザインを、着たい色を、自分で自分に似合うと思うシルエットを、自分が心地良いように着るのが一番だと思っています。

自分のスタイル、自分のためにハッピーに着よう!が、大前提です。うんうん。マリー・アントワネットもココ・シャネルもそうしてきたはずです。自分自身が喜ぶように、自分を飾ってあげる!それが、大前提。うん。

着こなしの時短術

とはいえ、かんたんなコツって、お料理の時短術みたいなものですよね。知っておくと便利。急いでいる時でも、ゼロから考えなくても、ちゃちゃっと、うまくおさまります。

メイクのお直しもコツで助かるけど、着こなしもコツを使えば、急いでお出かけの時でも、全身が写る姿見の前の自分に、笑顔でオッケ~(^_^)b あわててないし、変じゃないかな?っていう心配がないので、心に余裕を持って、誰かの元へ行けるのが最高♪

こなれ感と目の錯覚

最強のアイテムと言われるネイビーのボーダーですが、そのまま着ると、しましま感が強いので、ジャケとかシャツを羽織って、見える分量を少なくします。

カジュアル&ドレスのわかりやすい例なので、ボーダー&ジャケは、ファッション誌にもよく登場してますよね?ね?記憶にあるでしょ? ほら、女子だと、ボーダー&紺ジャケで、男子だと、ボーダー&白ジャケ。ね?

※今回は、ヴィンテージ業界でいうところのガチャポケ(左右でポッケの形が違う)が気に入っているデニムのワークシャツを合わせてみました。左側のポッケは山型ポケットになっていて、当時はたばこや懐中時計を入れたのだそうです。

羽織ったら、『袖まくりでこなれ感を出す』通りに、アレンジ。上の画像に、腕が出ているようにイメージしてね。

おさらい、行くよ!

カットソーをデニムシャツの上に出して、まくって、こなれ感(^^)オッケー。シャツのカフスが見えるよう少しずらして重ねてまくるといい感じ。シャツのボタンは? 全部留めないよ。X(エックス)の文字を作ろう。オッケー。衿は後ろだけを立てると、シュッと見えるんだよね。目の錯覚をどんどん利用します。ちょこっとオシャレになる時短術、10秒くらいで完成したでしょ(笑)

手編みのストールが際立つ着こなし

そして、秋冬。このまま、迎えちゃいましょう♪ 

たくさん編んでしまったストール。

編んだけど、手編みのセーターの上に巻いたら、なんかカントリー感が強すぎる気がするのよね~。しかも、柄オン柄でしょ。いいのかなぁ...

という理由で、眠っちゃってた脇役の小物たちが主役になる時がやって来ました\(^^)/ 

手編みのセーターと手編みのストールを、一緒に身につけていた時には「編むの上手よねー(-_-)」で終わってしまって、輝かなかった色柄やアラン模様のストール。薄い素材を重ねた上に1点だけ手編みのニットを持ってくると、うふふ。

スポットライトを浴びて「こんなの編めるの?すてき~♡」に変わるはずです。お顔の周りにあるので、糸自身の風合いの良さやがんばったレリーフが、いいモノを身につけてる特別感をプラスしてくれる☆

ハンドメイドのニット小物も引き立つし、こんな風に組み合わせていくとミニマリストのクローゼットに近づけるし。

ちなみに、このヴィツェンツァの簡単スヌードは、今も愛用してるんです。毛糸の素材の良さと色合いの良さが大好きだったので、3玉編みきりで何本も編んで、例によってみんなのところへ(^^)エヘヘ 

Puppyの毛糸ヴィツェンツァ(ウール60%・モヘヤ30%・シルク10%)ですが、手に入らず残念です~。廃番じゃなくて、定番で復活にして欲しいです。なにとぞ、なにとぞm(_ _)m


ハンドメイドをファッショナブルに身につけていくことで、ハンドメイドの価値が上がっていくといいなぁと思っています。AIが進化しても、指先の進化は最後です。ハンドメイドが出来る指先のおかげで、"イメージしたものが形になっていくという貴重なこと" と "出来上がったモノ" を活かしていきたいたりるんでした。


自分が編んだニットを自分で身につけられる喜び&自分が編んだニットを誰かが身につけてくれる喜び(^_^)vバンザーイ ありがと~♡


お付き合いいただきましてありがとうございました。またね!

ひと手間おかけしますがポチッていただけると嬉しいです m(_ _)m&m(=^.^=)m

ブログランキング・にほんブログ村へ