【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

ニット女子が「本」と「生きる」を編むブログ

【後編-編み方①】ニットドレスの女のコ、あみぐるみを編もう!&『ワンダークロッシェ』

あみぐるみの女のコを編もう!

かんたん・楽しくそまるんちゃん©2018たりるんを編むコーナー

用意する物

1.黄色い糸(スカート)
2.クリーミーな糸(キャミソール部分)
3.黄金色の糸(ボディ)
4.肌色の糸(頭)
5.ブラウン系の糸(髪の毛)
6.黒糸(目の刺繍)
7.オーガンジーリボン
8.縫い糸
9.綿
10.かぎ針3号
11.綴じ針、縫い針、はさみ

www.rue-rouelle39.com


あみぐるみの手順

行くよ~スタートッ♬
(=^.^=)参加者いるのかnya 

1.スカート

↑ 4段目まで編んだところ

鎖32目作り目で、輪に編みます。1周に4模様のフリルが出来るよ。クロコダイルステッチは2段編んで、1段のフリルが出来るので、6段編んで3段のフリルを作ります。最後3段分めのフリルは、ウエストに近いので、模様の鎖目を抜いて、少し小ぶり(24目)に、ウエスト全体が細くなるように編むとカッコいい!

Amazon

※クロコダイルステッチの編み方は【ワンダークロッシェ】が参考になります。2017年秋に出版されてすぐに、ランキング1位になった本です。


2.キャミソール

スカートから、適当数の目を拾います。1、2段め細編み。3,4段め長編み。5段め細編み。両サイドに穴を開けてみたけど、目立たないので、開けなくてもOK。バスト部分は、縫い縮めます。


3.ボディ

まず、赤い矢印。おしりから胸に向かって編みます。14目作り目で、1,2,3段め長編み(細編みでもOK。手抜きとデザイン効果を狙ったため)。4,5,6,7段め細編み。8段めは、2目一度して、細くします。糸カット。綿をつめておく。

次に、青い矢印。おしりから足首に向かって編みます。手袋の指を編む要領で、足を2本編み出します。後ろ中心から前中心まで7目拾って、わたりに鎖目を1目足して、計8目にします。そのまま、26段めまでぐるぐる輪に編むよ(立ち上がりの目はつけた方がキレイだし、目数と段数が正確です)。27段めで、2目一度。縫い縮めて片足完成。同じく、もう片足を編むよ。スコ(=^.^=)が間違えたウサギさん状態になるピョン。


4.
手先から肩の方に向かって編みます。輪に編む方法で、4目作り目。1段めで7目に増し目をして、7目のまま、22段めまで、ぐるぐる編みます。足と同様、立ち上がりの目をつけます。1周が8目ではなく、7目なのは、足より一回り細くしたかったから。


5.腕と胴体をつなぎます

先に、腕とボディの脇側同士を縫い付けます。その後、腕の外側とボディ前後を、円周に編んで行きます。肩と首をつくるイメージで編むよ。2~3段を、減らし目しながら6目になるように編んで行く。そのまま2~3段首を編む。糸カット。綿を少しプラスして詰めて、ナイスバディにしてあげましょ~(^^)

ドレスと胴体完成~、8888888888パチパチパチパチパチ、おつかれさまでした☆


※【後編-編み方②】で仕上がるよ!www.rue-rouelle39.com


お付き合いいただきましてありがとうございました。またね!

ひと手間おかけしますがポチッていただけると舞い上がります m(_ _)m&m(=^.^=)m
ブログランキング・にほんブログ村へ